【スポンサーリンク】


例年、夏になると体重が落ちて痩せるのですが、今年は外出を控えて、涼しい場所でアイスクリームばかり食べていたためか、体重が増えてしまいました。

秋になり、食欲が増すと、自分でも食べすぎだと認識するぐらいに食べてしまいます。

基本的に食べ過ぎなんですよね。

特に、甘い物。

この調子だと、来年の健康診断が心配なので、ずっと続けられるダイエットが無いか考えていました。

YOUTUBEで多くの人が紹介している『「空腹」こそ最強のクスリ』が気になっています。

YOUTUBEに投稿された『「空腹」こそ最強のクスリ』をわかりやすく解説している動画を紹介します。

『「空腹」こそ最強のクスリ』を解説しているおすすめYoutuber

Youtuber(時間) URL 視聴回数
サラタメさん【サラリーマンYouTuber】(15分) https://youtu.be/DqktV6U2afA 17万回
クロマッキー大学(12分) https://youtu.be/6uIm_Xp1X-k 88万回
本要約チャンネル【毎日19時更新】(22分) https://youtu.be/5KUqKG5-t5g 36万回
投資家パクソン(7分) https://youtu.be/dNbAnvsG9HU 5005回
エド先生のYouTube(27分) https://youtu.be/JQXY6PJKMTM 7.4万回

※視聴回数は2020年11月2日現在

『「空腹」こそ最強のクスリ』の解説動画を集めた再生リストはコチラ
⇒ https://www.youtube.com/playlist?list=PLu4GizI2Ajsp3-mNy0leSe-oRgGKOF6VX

 

空腹こそ最強のクスリ(青木厚)の基本情報

『「空腹」こそ最強のクスリ』 基本情報

タイトル 「空腹」こそ最強のクスリ
著者 青木 厚
出版社 アスコム
出版日 2019年1月25日
ホームページ https://www.ascom-inc.jp/books/detail/978-4-7762-1019-1.html

著者の青木厚さんは医学博士であおき内科さいたま糖尿病クリニック院長です。

自治医科大学附属さいたま医療センター内分泌代謝科などを経て、2015年に現在の病院を開設しました。

糖尿病、高血圧、脂質異常症など生活習慣病が専門で糖尿病患者の治療に自身が考えた食事術を取りいれ、インスリン離脱やクスリを使わない治療に成功するなど成果を挙げています。

本書で紹介されている食事術は、ノーベル賞を受賞したオートファジー研究から生まれた健康的な食べ方の新常識です。

オートファジーの話は、何年か前から聞いていて、以前、夕食を抜くというダイエットを試したことがあります。

しかし、夕食を食べないという事は、家で家族と食事を一緒にしないという事で、そこがネックとなり、断念しました。

空腹時間を16時間も作るのは、意外と簡単なんですが、これまで1日3食が当たり前だっただけに、慣れるまで精神的に厳しいかもしれません。

目次
第1章 「一日3食しっかり食べる」「空腹な時間を作る」どちらが長寿と健康をもたらすか(「一日3食とるのが体にいい」は、間違いだった;一日3食は、胃腸を疲れさせ、体の不調を招く ほか)
第2章 無理なく「空腹」を作り、体を蘇らせる食事法(睡眠8時間+8時間の空腹で、体に奇跡が起きる;空腹のとき、体ではどんな奇跡が起こっているのか ほか)
第3章 「糖」がもたらす毒を、「空腹」というクスリで取り除く(白米やパン、加工食品が現代日本人の体にダメージを与えている;肝硬変や肝臓がんを引き起こす、「脂肪肝」という恐怖 ほか)
第4章 「空腹力」を高めれば、これだけの病気が遠ざかる!(空腹力で、がんの原因を取り除く;空腹力で血液をきれいに!高血圧症を改善 ほか)

今すぐ読める電子書籍版『「空腹」こそ最強のクスリ【電子書籍】[ 青木厚 ]』はコチラ
⇒ 「空腹」こそ最強のクスリ【電子書籍】[ 青木厚 ](楽天ブックスにとびます)

紙書籍版『「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ]』はコチラ
⇒ 「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ](楽天ブックスにとびます)

 

空腹こそ最強のクスリ(青木厚)が気になった理由

ダイエット

1日3食は食べ過ぎで、空腹時間をつくらなければいけない、というのが気になった理由です。

お腹が空いたからといって、カロリーが不足しているとか、何かの栄養素が足りていないという訳ではありません。

空腹が続いても、体重が落ちていなければ、カロリーは足りています。

満腹になると幸せホルモンが出て、幸せな気分になるんですよね。

その感覚が欲しくて、毎日食べ続けているのかも知れません。

あと怖いのは、甘いモノですね。

甘いモノが欲しくなる誘惑は恐ろしいです。

2月に健康診断があり、体重を73キロにしました。

あれから半年以上が経ち、今は75キロになっています。

原因は、間食だと思っています。

ほぼ間違いありません。

我が家は夕食が遅く、お昼ごはんから夕食までの間隔が長いので、帰宅するとおやつを食べます。

ダイエットに気を使ったいた時は、ナッツや納豆、豆腐、ヨーグルト、などを食べていたのですが、目標にしていた体重になったので、気が抜けてしまい、菓子パンやドーナツなどを食べるようになっていました。

それまで食べていたものと違うものを食べるようにするのは、習慣化するのが大変です。

おやつなので、冷蔵庫に入っていたり、買い置きしてあるものを食べてしまいます。

おやつを買うために、会社帰り、スーパーに寄ればいいのですが、毎日だとお小遣いも減ってしまいます。

普段と食べる物を変えずに、ダイエットできるのが16時間断食の良いところですね。

 

【スポンサーリンク】

空腹こそ最強のクスリ(青木厚)の要約まとめ解説動画

『「空腹」こそ最強のクスリ』の解説動画を集めた再生リストはコチラです。
⇒ https://www.youtube.com/playlist?list=PLu4GizI2Ajsp3-mNy0leSe-oRgGKOF6VX

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】(15分)

チャンネル登録者数48.7万人のサラタメさんは、15分で『「空腹」こそ最強のクスリ』を解説しています。

タイトル 【15分で解説】「空腹」こそ最強のクスリ|1日3食の時点で食べすぎなんです。
URL https://youtu.be/DqktV6U2afA
動画時間 14:42
登録日 2020/10/17
視聴回数 174,112回

クロマッキー大学(12分)

チャンネル登録者数15.2万人のクロマッキー大学さんは、12分で『「空腹」こそ最強のクスリ』を解説しています。

タイトル 【10分でわかる】「空腹」こそ最強のクスリ 【オートファジー最強】
URL https://youtu.be/6uIm_Xp1X-k
動画時間 11:41
登録日 2020/03/04
視聴回数 882,764回

本要約チャンネル【毎日19時更新】(22分)

チャンネル登録者数8.81万人の本要約チャンネルさんは、22分で『「空腹」こそ最強のクスリ』を解説しています。

タイトル 【話題作】「空腹こそ最強のクスリ」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】
URL https://youtu.be/5KUqKG5-t5g
動画時間 21:30
登録日 2020/09/15
視聴回数 362,614回

投資家パクソン(7分)

チャンネル登録者数7910人の投資家パクソンさんは、7分で『「空腹」こそ最強のクスリ』を解説しています。

タイトル 【神ダイエット!】5分でわかる!空腹こそ最強のクスリ!【究極のダイエット食事術!半日断食】【オートファジー最強】
URL https://youtu.be/dNbAnvsG9HU
動画時間 7:12
登録日 2020/06/08
視聴回数 5,005回

エド先生のYouTube(27分)

チャンネル登録者数1.5万人のエド先生さんは、27分で『「空腹」こそ最強のクスリ』を解説しています。

タイトル 【ダイエット⑤】 「半日断食・空腹はクスリ!?」 オートファジーを利用した食事法を薦める医学博士に、わからないことを全部聞きました!!
URL https://youtu.be/JQXY6PJKMTM
動画時間 26:52
登録日 2020/09/02
視聴回数 74,250回

 

空腹こそ最強のクスリ(青木厚)解説動画の感想

まだ4日目ですが、16時間断食を実践しています。

正確に16時間空ける事ができたのは、休日だけですが、15時間以上は空腹を耐えています。

個人差があると思うのですが、私の場合、断食が終わった時の血糖値スパイクが気になっています。

空腹の時間が長いので、血糖値は下がっているはずです。

そこで食事をすると、血糖値が急激に上昇して、血圧も上がるのではないでしょうか?

平日のお昼ごはんは弁当なので、冷たい白米から食べれば、血糖値への影響も少ないと考えていますが、休日にカップ麺やからあげを食べて胃もたれしてしまいました。

普段と違う体調の変化があり、それが良いのか悪いのかわかりません。

体が軽いといえば、そんな感じもするのですが、フワフワするというか、力が入らないようにも感じます。

まだ始めたばかりなので、体の変化が良いものなのか悪いものなのかわかりません。

何か大きな変化があれば、また紹介したいと思います。

今すぐ読める電子書籍版『「空腹」こそ最強のクスリ【電子書籍】[ 青木厚 ]』はコチラ
⇒ 「空腹」こそ最強のクスリ【電子書籍】[ 青木厚 ](楽天ブックスにとびます)

紙書籍版『「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ]』はコチラ
⇒ 「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ](楽天ブックスにとびます)

16時間断食を実践して10日経過

16時間断食を実践し始めて10日が経過しました。

体重は減っています。

空腹感は、始めたころよりも気にならなくなりました。

しかし、片頭痛が辛くなりました。

特に夕方から夜にかけてがひどいです。

10日目の昼に2時間ぐらいウォーキングをしたので、エネルギーが足りていないのかも知れません。

11日目は、朝から調子が悪く、もしかして低血糖かも?と思うような症状があったので、甘い缶コーヒーをチビチビ飲んでいます。

空腹をがまんするより、頭痛が辛いですね。

普段から疲れた時は、頭痛が辛かったので、16時間断食が原因かどうかは、ハッキリしませんが、頭痛が続くようでしたら、一旦、中止する事も考えないといけません。

あと、感覚的なものなので、16時間断食が原因かどうかはわかりませんが、髪の毛が薄くなったような気もします。

妻に聞いたところ「前からだよ」という返事だったので、気のせいかも知れません。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】