【スポンサーリンク】


ビジネス書として紹介して良いのか悩みますが、いつか読んでみたい本を紹介します。

「サピエンス全史」です。

上下巻の分厚い本で、普通に買うと4000円以上するので、読みきれるのか自信がなくて、いつも本屋で見送ってしまいます。

いきなり難しい本を読んでも、途中で挫折しそうなので、事前に要約や解説動画で予習してから、本書を読むと良さそうです。

「サピエンス全史」を解説しているYoutuberを紹介していきます。

このページで紹介しているYoutuber

Youtuber YOUTUBE URL 視聴数
中田敦彦のYouTube大学(27分) https://youtu.be/fud4-L2lnqQ 188万
サラタメさん(12分) https://youtu.be/xHbcJuOwUOM 65万
SONKYO-ZINE(8分) https://youtu.be/KwtyZ_jR65w 3566回
本要約チャンネル(6分) https://youtu.be/N5tUkzyBpuI 3378回
岡田斗司夫(52分) https://youtu.be/MAT0RPVrBMk 25万

※視聴回数は2020年09月15日現在

「サピエンス全史」の解説動画を集めた再生リストはコチラ
⇒ https://www.youtube.com/playlist?list=PLu4GizI2AjspYojukd_AJSnD9F4DrBy2j

 

サピエンス全史とはどんな本?

「サピエンス全史」は、イスラエルの歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリが書いた本です。

「全史」というぐらいなので、石器時代から21世紀までの人類の歴史を概観しています。

ホモ・サピエンスだけが繁栄した謎を解き明かしていく内容です。

サピエンス全史 基本情報

タイトル サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福
著者 ユヴァル・ノア・ハラリ
頁数 (上)300ページ、(下)296ページ
出版社 河出書房新社
出版日 2016年9月8日

上下巻あわせて600ページ近い大作です。

読破できるか心配。

お値段も上下巻あわせて4000円超えます。

サピエンス全史 目次
【上巻】
第1部 認知革命
 第1章 唯一生き延びた人類種
 第2章 虚構が協力を可能にした
 第3章 狩猟採集民の豊かな暮らし
 第4章 史上最も危険な種
第2部 農業革命
 第5章 農耕がもたらした繁栄と悲劇
 第6章 神話による社会の拡大
 第7章 書記体系の発明
 第8章 想像上のヒエラルキーと差別
第3部 人類の統一
 第9章 統一へ向かう世界
 第10章 最強の征服者、貨幣
 第11章 グローバル化を進める帝国のビジョン

【下巻】
 第12章 宗教という超人間的秩序
 第13章 歴史の必然と謎めいた選択
第4部 科学革命
 第14章 無知の発見と近代科学の成立
 第15章 科学と帝国の融合
 第16章 拡大するパイという資本主義のマジック
 第17章 産業の推進力
 第18章 国家と市場経済がもたらした世界平和
 第19章 文明は人間を幸福にしたのか
 第20章 超ホモ・サピエンスの時代へ
あとがき 神になった動物

河出書房新社のサイトから試し読みができます。
⇒ http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309226712/

「サピエンス全史」は、コチラから購入できます。
⇒ サピエンス全史(上) 文明の構造と人類の幸福 [ ユヴァル・ノア・ハラリ ]
⇒ サピエンス全史(下) 文明の構造と人類の幸福 [ ユヴァル・ノア・ハラリ ]

 

サピエンス全史の著者はどんな人?

サピエンス全史の著者はどんな人?

「サピエンス全史」の著者ユヴァル・ノア・ハラリさんは、イスラエルの歴史学者です。

ヘブライ大学で地中海史と軍事史を学んだ後、オックスフォード大学のジーザス・カレッジに進み博士の学位を取得します。

2011年に「サピエンス全史」をヘブライ語で出版し、2014年には英語版が出版されます。

「サピエンス全史」の後、「ホモ・デウス」「21 Lessons」を出版し、いずれもベストセラーとなっています。

「サピエンス全史」を翻訳したのは、柴田裕之さんです。

柴田裕之さんは、ノンフィクションや評論を訳していましたが、次第に自然科学関係の翻訳が増えてきます。

2016年に翻訳した「サピエンス全史」はベストセラーとなり、日本での累計発行部数は2018年9月の時点で70万部を突破しています。

こんなに分厚い本で70万部って恐ろしいですね。

 

【スポンサーリンク】

サピエンス全史が読みたくなる解説動画

【サピエンス全史】でYOUTUBEを検索して、上位に表示された動画を紹介します。

「サピエンス全史」の解説動画を集めた再生リストはコチラです。
⇒ https://www.youtube.com/playlist?list=PLu4GizI2AjspYojukd_AJSnD9F4DrBy2j

中田敦彦のYouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY(27分)

チャンネル登録者数289万人の中田敦彦のYouTube大学さんは、27分で「サピエンス全史」を解説しています。

タイトル 【サピエンス全史①】〜1200万部突破の世界的ベストセラーを世界一わかりやすく解説〜
URL https://youtu.be/fud4-L2lnqQ
動画時間 26:34
登録日 2019/12/08
視聴回数 1,884,869回(2020/09/15)

中田敦彦のYouTube大学さんの「サピエンス全史」解説動画は①~③まであります。

全て視聴すると1時間以上の大作です。

本が分厚いだけに、しっかりと解説するには時間がかかりそうですね。

①~③まで続けて見る必要もないので、ちょうど良い長さで、面白く動画を視聴できます。

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】(12分)

チャンネル登録者数46.4万人のサラタメさんは、12分で「サピエンス全史」を解説しています。

タイトル 【12分で解説】サピエンス全史|人類はウソに生かされていた
URL https://youtu.be/xHbcJuOwUOM
動画時間 11:52
登録日 2019/06/13
視聴回数 646,241回(2020/09/15)

「認知革命」を中心に解説していますが、12分だと、それぐらいが限界ですね。

上巻の前半部分ぐらいの解説に留まっています。

下巻の解説も聞きたいですね。

SONKYO-ZINE(8分)

チャンネル登録者数1890人のSONKYO-ZINEさんは、8分で「サピエンス全史」を解説しています。

タイトル 【10分でわかる】『サピエンス全史』の要約 人類の真実に迫る!
URL https://youtu.be/KwtyZ_jR65w
動画時間 8:03
登録日 2020/03/09
視聴回数 3566回(2020/09/15)

本要約チャンネル【毎日19時更新】(6分)

チャンネル登録者数3.96万人の本要約チャンネルさんは、6分で「サピエンス全史」を解説しています。

タイトル 【アニメで】「サピエンス全史」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】
URL https://youtu.be/N5tUkzyBpuI
動画時間 6:04
登録日 2020/01/07
視聴回数 3378回(2020/09/15)

岡田斗司夫(52分)

チャンネル登録者数24万人の岡田斗司夫さんは、52分で「サピエンス全史」を解説しています。

タイトル 岡田斗司夫ゼミ#227(2018.4)灯台下暗し! ぼくらは何者なのか? 文明の構造とは? 人類の幸福とは? 特集・サピエンス全史
URL https://youtu.be/MAT0RPVrBMk
動画時間 51:30
登録日 2018/04/27
視聴回数 246,592回(2020/09/15)

 

【まとめ】サピエンス全史が読みたくなる解説動画

【まとめ】サピエンス全史が読みたくなる解説動画

同じ本を紹介したり要約する動画でも、再生時間に大きな違いがありますね。

この記事で紹介している「サピエンス全史」でも、1時間以上かけて解説する人もいれば、6分で要約してしまう人もいます。

全部で600ページ近くある本を6分で要約してしまうのは、スゴイですね。

1時間どころか、2時間でも3時間でも解説できる人もいると思いますが、視聴する側としても、一気に長い解説動画はヘビーなので、軽い内容から徐々に慣らしていきたい気持ちです。

その点、長い動画をいくつかに分割している中田敦彦さんのような動画は見やすいのかも知れません。

1本見て、難しいとか、趣味じゃない時は、次を見なければ良いだけです。

動画を見るのも時間がかかります。

スキマ時間に視聴しやすい動画は10分から20分ぐらいの長さでしょうか。

20分以上の動画になると、見る時に覚悟が必要になります。

長すぎず、短すぎない動画は、とてもうれしいです。

「サピエンス全史」は、コチラから購入できます。
⇒ サピエンス全史(上) 文明の構造と人類の幸福 [ ユヴァル・ノア・ハラリ ]
⇒ サピエンス全史(下) 文明の構造と人類の幸福 [ ユヴァル・ノア・ハラリ ]

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】