【スポンサーリンク】

宮﨑大輔のプロフィール!家庭菜園&農業チャンネルの人気動画!

Youtubeの注目クリエイターとして紹介されていた「Daisuke Miyazaki」チャンネルの宮﨑大輔さんについて調査します!

 

宮﨑大輔のwiki風プロフィール

宮﨑大輔さんのwiki風プロフィール

大学院を卒業後、海外青年協力隊の隊員としてパナマに行き、その後も海外を渡り歩いていたそうです。

宮﨑大輔さんは、大学院の時に研究していた「いちご」の栽培などでユーチューブに動画アップし、注目されています。

 

【スポンサーリンク】

イチゴテックって何?

イチゴテックって何?

宮﨑大輔さんは、イチゴテックという農業コンサルティングの会社を経営しています。
⇒ https://ichigo-tech.co.jp/

個人的に、農業に注目しています。

コロナショック後の働き方として、テレワークや在宅勤務が定着すると思います。

そうすると、人が多くて家賃の高い都会ではなく、地方で生活する人も増えると思います。

これまで、田んぼや畑があったのに、実家を離れて生活していた人たちが、戻ってきて、農業を手伝う事も増えるかも知れません。

ドローンなど、ICTを活用した農業が飛躍的に伸びていて、生産性も向上しています。

宮﨑大輔さんが経営しているイチゴテックのホームページを見ていると、これからの農業に可能性を感じます。

生産だけでなく、販売についても、ネットを活用する事例が増えているので、

 

家庭菜園&農業チャンネルの人気動画

宮﨑大輔さんが運営するYoutube「Daisuke Miyazaki」チャンネルの人気動画はコチラです。

これ、めちゃめちゃ興味があります。

私もプランターでイチゴを栽培した事があるのですが、イチゴの実が生りませんでした。

家庭菜園などの畑で栽培されているイチゴは、大きくてたくさん成長しているので、気になっていたんですよね。

庭を畑にしてもいいんですが、虫が増えるのは困るので、プランターで育てる方法を考えていました。

Youtubeで紹介されていると参考にしやすいです。

あと、気になった動画がコチラです。

ペットボトルで野菜を栽培できるのはうれしいですね。

ペットボトルは資源ゴミに出さなければいけない上、かさばるので処分に困っています。

買わなければいいのですが、私の意見と家族の意見は異なるので、何ともなりません。

少しでも、家庭内で再利用ができれば良いですね。

毎日投稿されているようですが、5月14日に投稿された最新の動画はコチラです。

スーパーで買ってきたイチゴでも種から発芽するのですね。

もう5月なので、今からイチゴの種を植えても遅いと思いますが、どうでしょう?

ちょっと、試してみたいですね。

 

スマート農業

スマート農業

農業も近代化しています。

野菜の工場で、室内栽培された葉物野菜ぐらいしかイメージが無かったのですが、今は、ドローンを使って発育状況の確認をしたり、農薬や肥料を散布したりするそうです。

農作物を収穫するロボットも研究されていたりして、労働力不足も解決できるかも知れません。

テレビドラマで自動運転のトラクターが台風の中、稲刈りするシーンがありましたが、すでにそれぐらいの事はできるのかも知れませんね。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】