【スポンサーリンク】


瀬立モニカ(カヌー)の大学はどこ?ユーチューブ動画やインスタ画像!

カヌーに乗った事は無いのですが、イメージだとバランスというか体幹が大切なんでしょうね。

川でたらいの舟に乗っただけでも、バランスが悪くて落ちそうになりました。

カヌーなんて、もっと不安定だと思います。

東京2020パラリンピックのカヌー代表に内定している瀬立モニカさんについて調査します!

 

瀬立モニカ(カヌー)の大学はどこ?

瀬立モニカのプロフィール

瀬立モニカさんは、カヌーの選手で、リオ2016パラリンピックの女子カヤックシングル(運動機能障害)8位でした。

現在は、筑波大学の大学生です。

東京2020パラリンピックに向けて、休学していたようですが、4月から復学したそうです。

瀬立モニカさんは、将来、医療の仕事をしたいという事で、筑波大学卒業後は他大学の医学部への編入試験を受ける考えです。

夢が実現すると良いですね。

 

瀬立モニカ(カヌー)のユーチューブ動画

瀬立モニカさんが取り上げられているユーチューブ動画を検索しました。

⇒ https://youtu.be/SOkfcK7VyHg
⇒ https://youtu.be/MIeDShBBsWU
⇒ https://youtu.be/Pew96_UJqWI

ユーチューブで検索すると、他にも多くの動画が見つかりました。

知らなかったのですが、瀬立モニカさんの出身地である東京都江東区はカヌーが盛んなんですね。
⇒ https://youtu.be/GimHvPQtM70

カヌーというと、羽根田卓也さんの出身地の愛知県豊田市のように山の中のイメージがあったのですが、川や海があれば競技ができますね。

 

【スポンサーリンク】

瀬立モニカ(カヌー)のインスタ画像

瀬立モニカさんのインスタ画像はコチラです。

さすがアスリートですね。

腕が立派です。

着物が似合っています。

この投稿をInstagramで見る

皆さんご存知の方が多いと思いますが、2020東京パラリンピック大会が延期となりました。 沢山の方々から"モニカ 、大丈夫?"と連絡をいただいていますが、答えは"モニカは大丈夫"です。 2016リオデジャネイロパラリンピックが終わってから、2020東京パラリンピックだけを見て、競技を第一優先とし生活を送ってきました。それだけに今回通常通りに開催されなかったことは大変残念でもあります。しかし、オリンピックパラリンピックは人々の健康が保証された中で大会が成立します。このような状況下で延期という苦渋の決断をしてくださったことにまずは感謝します。 延期は想定していたものの、いざ決定となると、休学や卒業のこと…考えなければならないことが沢山出てきます。それでも色々な不安を皆が同じく抱えていることと思います。 今出来ることは何か、を常に考え、来年のパラリンピックでは地元江東区で金メダルを獲得出来るよう毎日の練習に励みます。幸いなことに、ここ大宜味村はコロナの影響をほとんど感じずに練習出来ています。感謝。 また、パラカヌーは内定維持ということらしいので、去年獲得した出場権はそのまま保持出来るようです。 引き続き、皆さんのアツイ応援を宜しくお願い致します‼️💪 #パラカヌー #パラリンピック #tokyo2020

瀬立モニカ-SeryuMonika-(@monikaseryu)がシェアした投稿 -

東京オリンピック・パラリンピックの延期が決まっただけでなく、多くのスポーツ大会が中止になってしまっています。

特にインターハイは、一生に一度の事なのかも知れませんが、今年は開催されません。

2月から部活動もできない状態です。

1日も早く、新型コロナが落ち着いて、普通だった日常生活が戻ると良いですね。

 

瀬立モニカ(カヌー)のツイッター

瀬立モニカさんのツイッターはコチラです。

寿司ネタのジグソーパズルは完成したんですね。

細かい作業が得意なんでしょうか?

今、出来る事に取り組んで欲しいですね。


【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】