【スポンサーリンク】


マラソン

3月1日に予定されていた「東京マラソン2020」ですが、エリートおよび車いすエリートの部のみ開催で、一般ランナーが参加する大会は中止になりました。

 

東京マラソン2020のテレビ中継やインターネット配信の予定は?

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が広がっているので、人が集まるイベントは自粛が必要ですね。

東京マラソンは大規模なイベントなので、開催されれば出場するランナー以外に応援する人も含めて、多数の人が集まることになります。

目に見えないウイルスを拡散させないためにも、一般ランナーが参加する大会は中止にするのは仕方ないと思います。

しかし、エリートランナーおよび車いすエリートランナーの部は開催されるので、どんなレースになるのか気になる人は多いことでしょう。

東京マラソン2020はテレビやインターネットでライブ中継されるので、できれば自宅から応援するのが良いと思います。

東京マラソン2020のテレビ・インターネット・ラジオ中継についてのお知らせはコチラです。
⇒ https://www.marathon.tokyo/news/detail/news_001588.html

東京マラソン2020のテレビ中継

東京マラソン2020は、フジテレビで朝9時からエリートレースが生中継されます。

関連番組として、3月1日の午前7時35分から直前スペシャル「東京マラソン2020 五輪最後の1枠へ!史上最速決戦 徹底解剖スペシャル」が放送されます。

CSのフジテレビNEXTでは、朝8時50分から車いすレースが生中継されます。

東京マラソン2020のインターネット中継

東京マラソン2020のインターネット中継はTVerとFODでライブ配信されます。

TVerやFODは無料でスマホやパソコンを使ってライブ視聴できます。

無料のライブ配信の他、FODでは有料サービスになりますが、各放送車の映像を選択視聴できるマルチアングル配信も行われます。

FODの有料サービスについては、公式ホームページでご確認ください。
⇒ FODプレミアム

FODプレミアムでは、フジテレビアナウンサーが東京マラソン2020に挑戦する企画が始まっていましたが、どうなったんでしょうね?

 

東京マラソン2020の沿道応援は?

東京マラソン2020は、東京オリンピックの代表を決めるMGCファイナルチャレンジになっているので、沿道から選手を応援したい人が多いでしょうね。

体調の悪い人は沿道での応援を控えるように告知されています。
⇒ https://www.marathon.tokyo/news/detail/news_001593.html

テレビやインターネットでライブ中継されるので、体調の悪い人は特に沿道まで出かけず、自宅で応援するのが良いですね。

 

【スポンサーリンク】

マラソン祭り中止のお知らせ

東京都が主催するランナー応援イベント「マラソン祭り」も中止になりました。
⇒ http://www.tokyo42195festa.jp/

一般ランナーが参加しないので、人が集まるようなイベントだけを開催するのも変な話です。

中止になるのは当然でしょうね。

健康ブームというか、マラソン人気から各地でマラソン大会が開催されるようになりました。

私が住む地域でも、フルマラソンの大会やハーフの大会がいくつも開催されていました。

エントリー開始と同時に締め切られるので、人気なんですよね。

今週末に開催が予定されている大会も中止が決まったようです。

マラソン大会で感染したとか嫌な話です。

 

東京オリンピック2020のテレビ中継

新型コロナウイルスの感染が東京オリンピックまでに収まらない時は、どうなるんでしょう?

選手だけの無観客開催になったりするのでしょうか?

インフルエンザのように暖かくなれば感染力が落ちてくれれば良いのですが、今のように感染しやすい状態だと、人が集まるイベントは危険です。

重症化する人が少ないとはいえ、亡くなる人もいる病気です。

感染力が落ちなくても、治療方法や予防法が確立されれば安心ですが、それまでは感染しないように手洗いや消毒に気を付けたいですね。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】