【スポンサーリンク】

女優

出演女優の変更で話題になったNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が1月19日から放送が始まりますが、当初の予定より2週間も遅れて始まるのは異例中の異例といえますね。


 

【スポンサーリンク】

危険人物リストとは?

昨年放送されたNHK大河ドラマ「いだてん」は出演していたピエール瀧さんや徳井さんが途中降板していて、何かと大変だったようです。

NHKだけでなく、民放でも収録済にもかかわらず事件で撮り直しや編集のしなおしなんて起きたら大変な事でしょう。

そのため、変な噂がある俳優さんにはオファーしないようにテレビ局も神経を使っているようです。

そういえば、先日も、三谷幸喜さんが「オファーを断って」と呼び掛けていましたね。

しかし、自ら断るっていう事は、悪い事していますと宣言するようなものですから、断りずらいですよね。

しかもこのタイミングだと、仕事がバッティングしているとか、個人的な事情でも断りにくくなってしまったかも知れません。

そうすると、益々、リスクが高くなった感じがしてしまいますね。

 

東スポ(第2の沢尻)俳優Xは誰?

あくまでも情報ソースが「東スポ」という事で考えると、すでに昨年取り上げられているこの記事と関係があるのではないかと思います。


しかし、東スポですからどこまで信じて良いものなのか考えてしまいますね。

東スポ1月16日の記事には、俳優Xの周辺で警察に捕まった人が複数いて、マークされるようになったそうです。

以前から噂のある人ですね。

東スポでは他にもこんな記事が掲載されていました。


いまさら「元アイドル」でも「大物俳優」でもビックリする事は無いですが、

 

東スポ(第2の沢尻)人気女優Yは誰?

東スポ1月16日の記事には、人気女優Yも取り上げられています。

俳優Xと親しい間柄にある人気女優Yは、奇行が噂され所属事務所内で問題になった時期もあったそうです。

しかし、それはずいぶん前の話だったという事です。

人気女優Yと沢尻エリカさんは、女優として同等クラスの人気を誇り、ライバルを蹴落とすためにYが沢尻さんを「刺した」と噂される事もあったようです。

今回の件と関係ないと思いますが、沢尻エリカさんと仲の悪い女優としてこの人の名前も挙がっていました。


長澤まさみさんと沢尻エリカさんでは女優としての格が全く違うと思うので、人気女優Yとは無関係だと思いますが、仲が悪かったというのはどうなんでしょうね?

人気女優Yではないかと思っている女優さんが長澤まさみさん以外にいるのですが、その人も沢尻エリカさんよりも格上だと思っています。

沢尻エリカさんって、女優としてどれぐらいのクラスになるんでしょうね?

主役級で無いのは間違いありませんが、東スポが「同等クラス」と言っている女優さんが誰なのか気になります。

 

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の視聴率は?

久しぶりの戦国時代ということでNHK大河ドラマ「麒麟がくる」には期待をしています。

大河ドラマは戦国時代の話がわかりやすくて、見やすいです。

2022年は、三谷幸喜さんの「鎌倉殿の13人」を放送するらしいですが、主演が小栗旬さんという事で注目しています。

2021年は、吉沢亮さんが渋沢栄一を演じる「晴天を衝け」ですね。

こちらも注目していますが、またしばらく戦国時代では無くなってしまうので「麒麟がくる」は貴重な存在です。

視聴率が気になりますね。

沢尻エリカさんの件でゴタゴタしてしまったので、視聴者がそっぽを向いてしまうのか、逆に注目されるのか、どうなんでしょう?

私としては、川口春奈さんのキャスティングで喜んでいるのですが、撮り直しする必要があったのか、今でも疑問です。

そこまでお金をかける必要があったのでしょうか?

税金と同じようにNHKは法律で強制的に受信料を徴収しています。

その受信料を使っての撮り直しなので、もっと慎重に検討して欲しかったのですが、あっさりと決めてしまった感じがします。

視聴者にもっと丁寧な説明があっても良かったのではないでしょうか?

NHKの姿勢に疑問を感じています。

【スポンサーリンク】