麻雀

10月14日の試合で初トップをとった
岡田紗佳さんについて調査します!

 

スポンサーリンク

岡田紗佳のwiki風プロフィール

名前は、岡田紗佳(おかださやか)

生年月日は、1994年2月19日

出身地は、東京都

父親は日本人、母親は中国人のハーフで
日本で生まれた後、上海で6歳から6年間生活します。

祖母が雀荘を経営していたため、
小学生の頃から麻雀を始める。

日本に帰国後、青山学院高等部に入学し、
青山学院大学国際政治経済学部へ進学。

2016年に青山学院大学を卒業。

岡田紗佳さんの事は、
「そこまで言って委員会NP」で
始めて知ったのですが

国際政治経済学部を卒業しているのですね。

2012年2月から雑誌「non-no」の専属モデル。

2017年4月から日本プロ麻雀連盟に所属する女流プロ雀士。

2019年のMリーグドラフトで
KADOKAWAサクラナイツから指名され
Mリーグ2019に参戦しました。

岡田紗佳さんは、2018年9月に放送された
「THEわれめDEポン」で番組初となる
「九蓮宝燈」を成立させました。

 

九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)って何?

九蓮宝燈は、役のひとつで役満になります。

九蓮宝燈は「ちゅうれんぽうとう」と読みます。

「きゅうれんぽうとう」では無いんですね。

元々は「1112345678999」のテンパイで
9面張の形であがった時に九蓮宝燈でしたが、

現在は、待ちの形は関係なく、
あがった時に「1112345678999」に
同色の何かの牌があれば九蓮宝燈となります。

また、萬子である必要はなく、
筒子や索子でも九蓮宝燈となります。

九蓮宝燈は究極の役満とも言われ、
九蓮宝燈を成立させた事で
全ての運を使い果たしてしまうと言われています。

岡田紗佳さんも九蓮宝燈を成立させた時は
少し震えていましたね。

岡田紗佳さんが九蓮宝燈を成立させた時の動画は
ユーチューブで検索できます。

⇒ https://www.youtube.com/results?search_query=岡田紗佳+九蓮宝燈

この後、お祓いに行ったかどうかはわかりませんが
思わず拍手がでるほどの出来事でした。

 

スポンサーリンク

KADOKAWAサクラナイツのチーム概要

「KADOKAWAサクラナイツ」は株式会社KADOKAWAが
スポンサーのチームです。

2019年のシーズンからMリーグに新規加入しました。

監督は、森井巧さん。

チームメンバーは、内川幸太郎さん、
岡田紗佳さん、沢崎誠さん、です。

 

岡田紗佳のMリーグ2019試合結果

岡田紗佳さんの個人成績は-3.1ptで第16位です。
(※2019年10月28日試合終了時点)

岡田紗佳さんが出場したMリーグ2019の
試合結果は以下の通りです。

【Mリーグ2019】10月1日第2試合

岡田紗佳さんのMリーグ初出場の試合は、
「赤坂ドリブンズ」vs「サクラナイツ」vs
「EX風林火山」vs「麻雀格闘倶楽部」です。

岡田紗佳さんのMリーグ初試合は
3位で終了しました。

【Mリーグ2019】10月7日第1試合

岡田紗佳さんのMリーグ出場の2試合目と3試合目は、
「UNEXTパイレーツ」vs「サクラナイツ」vs
「EX風林火山」vs「麻雀格闘倶楽部」です。

【Mリーグ2019】10月7日第2試合

岡田紗佳さんは2試合連続での出場です。

岡田紗佳さんは2試合とも2位で終了しました。

安定していますね。

【Mリーグ2019】10月14日第1試合

岡田紗佳さんの出場4試合目は、
「チーム雷電」vs「EX風林火山」vs
「赤坂ドリブンズ」vs「KADOKAWAサクラナイツ」
の試合です。

岡田紗佳さんがMリーグ初トップで終わりました。

岡田紗佳さんの個人成績は67.1ptで第7位です。

【Mリーグ2019】10月22日第1試合

岡田紗佳さんの出場5試合目は、
「EX風林火山」vs「KADOKAWAサクラナイツ」vs
「KONAMI麻雀格闘倶楽部」vs「セガサミーフェニックス」の試合です。

岡田紗佳さんがいきなり跳満ツモでリードします。

しかし終盤、振り込んでしまいました。

このまま終わってしまい、
岡田紗佳さんは3位でした。

岡田紗佳さんの個人成績は49.7ptで第9位です。

4着回避は継続しています。

【Mリーグ2019】10月28日第1試合

岡田紗佳さんの個人成績は-3.1ptで第16位です。

ついに4着になってしまいました。

次はがんばって欲しいですね。

【Mリーグ2019】10月31日第2試合


2度目のトップでした!

岡田紗佳さんの個人成績は30.8ptで第14位です。

目に何か付いています?

ハロウィンメイクでした。


 

【Mリーグ2019】見逃し動画についての注意事項

大和証券Mリーグ2019はAbemaTVで生中継されていますが
これまでの試合はU-NEXTでも動画配信されています。

大和証券Mリーグ2019

>>今すぐ【大和証券Mリーグ2019】を観る!<<

※U-NEXTの配信作品については2019年10月20日時点の情報です。
※最新の配信作品についてはU-NEXTの公式ページでご確認ください。

 

【Mリーグ2019】関連記事

スポンサーリンク
おすすめの記事