【スポンサーリンク】

麻雀

プロ2年目の萩原聖人さんがMリーグ2019で
今季初勝利を挙げました。

 

【スポンサーリンク】

萩原聖人が今季初勝利したMリーグ2019年10月17日第2試合の実況

萩原聖人さん今季初勝利した試合は、
Mリーグの公式ツイッターが実況しています。

萩原聖人さんが倍満ツモで上がってトップになります。

萩原聖人さんが倍満ツモで上がった時の様子はコチラです。
⇒ https://youtu.be/yAm3YHfpubk

この時点では、園田賢さんがトップで
萩原聖人さんは2位ですね。

最後がよくわかりませんが、萩原聖人さんが今季初勝利です。

この時点で、萩原聖人さんが所属する
チーム雷電が5位に浮上します。

大和証券Mリーグ2019はAbemaTVで生中継されていますが
過去の試合はU-NEXTでも動画配信されています。

大和証券Mリーグ2019

>>今すぐ【大和証券Mリーグ2019】を観る!<<

 

【スポンサーリンク】

Mリーグ(プロ麻雀リーグ)の概要

Mリーグは2018年7月に発足した
チーム対抗戦の麻雀プロリーグです。

レギュラーシーズンとファイナルシーズンに
分かれて、それぞれスポンサーが付き、

2019年のレギュラーシーズンは
「大和証券Mリーグ」として開催されています。

大和証券Mリーグ2019は8チーム29選手で
90試合が行われ、

上位6チームでセミファイナルの16試合が行われます。

ファイナルシーズンは上位4チームが12試合を行い
順位を決定します。

優勝賞金は5000万円、準優勝は2000万円、
3位1000万円です。

AbemaTVで全試合が動画配信されます。

Mリーグ2019に参加しているチームと
そのスポンサー企業は以下のとおりです。

・赤坂ドリブンズ(博報堂DYメディアパートナーズ)
・EX風林火山(テレビ朝日)
・渋谷ABEMAS(サイバーエージェント)
・KONAMI麻雀格闘倶楽部(コナミアミューズメント)
・U-NEXT Pirates(U-NEXT)
・セガサミーフェニックス(セガサミーホールディングス)
・TEAM RAIDEN(電通)
・KADOKAWAサクラナイツ(KADOKAWA)

萩原聖人さんが所属しているのは
「TEAM RAIDEN(雷電)」です。

2019年10月19日現在の順位は以下のとおりです。

 

【スポンサーリンク】

TEAM RAIDEN(雷電)のプロフィール

雷電は株式会社電通によるチームです。

伝説の力士「雷電」のような
強さと礼儀を兼ね備え、

雷のごとく電光石火の攻撃を目指して
名づけられました。

メンバーは、萩原聖人さん、
瀬戸熊直樹さん、黒沢咲さん、の
3人です。

Mリーグ1年目は7位で
レギュラーシーズン敗退となりましたが

今年の出だしは好調です。

この勢いで、セミファイナル、
ファイナルと進出して欲しいですね。

 

萩原聖人の倍満ツモ七対子(チートイツ)

萩原聖人さんがツモった七対子(チートイツ)は
麻雀の役のひとつです。

通常、麻雀でアガる時は4面子1雀頭ですが
例外になるのは国士無双と七対子です。

覚えやすい役ですが、テンパイが必ず単騎待ちになるので
作りにくい役といえます。

萩原聖人さんのように裏ドラも乗ったりすると
倍満になり、大きな得点となります。

 

Mリーグ2019の見逃し動画についての注意事項

※U-NEXTの配信作品については2019年10月19日時点の情報です。
※最新の配信作品についてはU-NEXTの公式ページでご確認ください。

【スポンサーリンク】