LINEが出会い系掲示板サービスを始めたというので
早速、どんな使い勝手なのか確認してみました。

スポンサーリンク

Androidは遅い?

LINEのバージョンによって、
「OpenChat(オープンチャット)」が
使えるかどうか決まるそうです。

iOSでは、9.12.0以上、
Androidでは、9.13.0以上となっています。

私がメインで使っているスマホはAndroidで
LINEのバージョンは9.14.1なんですが、
まだ、オープンチャットは使えないみたいです。

サブで使っているiPhoneのLINEの
バージョンは9.12.0ですが、
すでにオープンチャットが使えました。

オープンチャットはLINEのグループトーク機能を
拡張した新機能です。

これまでもトークルームと違い、
最大5000人まで参加できるそうです。

誰でも参加できる公開チャットですが、
LINEは出会い目的の投稿を禁止しています。

LINEは監視をしていて重大な違反があれば
トークルームを閉鎖してしまったりするそうです。

出会い系掲示板サービスという訳ではないみたいですね。

トークルームで検索ができない

早速、オープンチャットに入ってみました。

メイン画面

OpenChatの使い方や安心安全ガイドが
メイン画面の上部に表示されいます。

メイン画面の下部にはトークルームの
ピックアップが表示されています。

メイン画面の最上部には、
トークルームを検索するための
検索窓があるはずなんですが

私のメイン画面には表示されていません。

これではトークルームが検索できませんね。

サブ機で使っているiPhoneは、格安SIMを使っているので
年齢認証できていません。

LINE公式ブログを読むと、年齢認証をしていないユーザーは
機能が制限されると記載されています。
⇒ http://official-blog.line.me/ja/archives/79902633.html

どうもトークルームの検索機能は利用できないようです。

オープンチャットの全機能が利用できない訳ではありませんが
検索機能が利用できないのは残念ですね。

どうやってトークルームを探そうか考えなくてはいけませんね。

トークルーム検索機能メンテナンスのお知らせ

「トークルーム検索機能メンテナンスのお知らせ」
という案内が出ていました。

現在、トークルームの検索機能が改善作業を実施のため、
一時的に利用できないそうです。

再開まで今しばらくお待ち下さい、
とお知らせされていました。

検索機能が再開されるのを待つしかなさそうです。

ユーチューバーも注目するオープンチャット

オープンチャットをテーマに動画を投稿している
ユーチューバーがたくさんいるようですね。

中でも話題になっているのが、オープンチャットに参加すると
通知が鳴り止まないという事です。

参加者が何人いるのかわかりませんが、
もし5000人もいたら、通知が鳴り続ける事でしょうね。

管理人によって違うのかも知れませんが、
今のところ、500人ぐらい参加すると
定員オーバーになるようです。

早速、オープンチャットでトークルームを作ったという
ユーチューバーもいるみたいです。

オープンチャットをどのように使ったら良いのか
試行錯誤が続きそうですね。

スポンサーリンク