司会者

宮迫さんやロンブー亮さんが参加したパーティーの動画が流出したのは理由があるそうです。

スポンサーリンク

宮迫やロンブー亮が参加した闇営業動画が流出した理由は何?

芸人だけでなく、吉本興業の経営陣にまで飛び火した闇営業問題ですが
事の発端となった、フライデーが手に入れた動画の流出理由が
7月30日発売の「実話ナックルズ9月号」に掲載されるそうです。

芸人と反社会的勢力のつながりだけでなく、
取材のためとはいえ、報道した週刊誌から反社会的勢力に資金が流れたとしたら
問題ではないかと話題になっています。

入江さんに恨みを持った人がマスコミに闇営業動画を流出させたという憶測もありますが
流出させた人は、ちゃんとした理由があると「実話ナックルズ」に語っているそうです。

どんな理由があるのか気になりますね。

宮迫さんのギャラ飲み

FRIDAYは、宮迫さんのギャラ飲みについて、
7月26日発売の「フライデー8/9号」で追加情報を報じています。
⇒ 

宮迫さんと一緒に写真に写っていた当事者に話を聞くため
福岡拘置所まで行って取材していました。

当事者は現ナマを渡したかについて
「それについては話せません」と否定も肯定もしていません。

結局、前回と同じ目撃者の話として
「宮迫さんに現金を渡していた」とするだけです。

ただ、宮迫さんが記者会見で話していたような
「トイレから出たところを知らない男性に囲まれて記念撮影に応じた」
だけでは無いという主張です。

事実としては、一緒に写った写真が存在するという事です。

そこに至る経緯は主張が食い違っている訳です。

それが大きな事なんですけど、嘘をついている人がいる訳です。

どちらが嘘をついて得をするのか、悩ましいところですね。

吉本騒動の結末は?

すっかり吉本のご意見番となってしまったのが松本人志さんですね。

吉本の会長、社長がダウンタウンの元マネジャーで、
副社長が現チーフマネジャーとなれば、
経営の中枢にダウンタウンが存在していると言っても過言ではありません。

松本人志さんは後輩から頼りにされていると思っていたのですが
そうでも無さそうです。

日刊ゲンダイにはさんまさんが吉本の新社長という記事まで出ています。

さんまさんが現役を退いて、社長業をするなんて想像できませんが
そうでもしないと、今の騒動は沈静化しないのでしょうか?

加藤浩次さんもれいせいになれば、辞めるなんて言わないと思うし
周りも止めると思うので、少し冷却期間を置けば解決しそうな感じです。

明日もワイドナショーが放送されるので、
松本人志さんのコメントが気になります。

実話ナックルズ2019年9月号

闇営業動画が流出した理由が書かれた
実話ナックルズ9月号はコチラから購入できます。
⇒ 実話ナックルズ 2019年 09月号 [雑誌]

実話ナックルズの最新号を
今すぐ読みたい時は電子書籍の「ブック放題」で
次号の発売前まで読むことができます。


⇒ ブック放題

電子書籍の場合、一部内容変更されている場合があるのでご注意ください。

スポンサーリンク