実験

中学生の夏休みは部活や塾で忙しそうです。

宿題もたくさんあるので、自由研究などはチャチャッと終わらせたいですよね。

しかし、せっかくやるのなら、楽しめたり、役立ったりするものの方が良いですよね。

自由研究というと「理科」のイメージが強いかもしれませんが、
家庭科だったり社会だったり研究する分野は何でも良いと思います。

夏休みの自由研究がきっかけで将来の進路を考えたりする事があっても良いと思います。

宿題なので、最低限こなせば良いと思いますが、
真剣に取り組む事で新しい発見があると良いですね。

 

スポンサーリンク

中学生の夏休みの自由研究

中学生にもなるとそれまで学んできた事を応用した自由研究ができるようになります。

学校で学んできた事が、世の中ではこんな風に利用されているという事が身近にあったりします。

ただ、それに気が付くかどうかは難しいところです。

そこまで学校で教えてくれる事は、あまりありません。

大人になってから気が付く事も多いです。

学校で、もっと世の中の事に関連付けて教えてくれていたら、
授業への食いつき方も違ったのかな?

もしかしたら、そういった説明もあったのかも知れませんが、
中学生の頃は、全く興味がなかったので、聞いていなかったのかも知れませんね。

 

ストームグラス

ストームグラスとは複数の薬品をアルコールに溶かしてガラス瓶に詰めたもので
液体や結晶の状態によって、近い将来の天気がわかると言われています。

中学2年生の理科で、気象を勉強するので、ストームグラス作りは
夏休みの自由研究に良いのではないでしょうか。

WOSSTVさんが参考にした動画はコチラです。

夏休みの早い時期にストームグラスを作って、
夏休みの間、ストームグラスの変化を記録すると良い自由研究になりそうですね。

 

空気の圧力と温度の関係

気象と関係があるのですが、空気の圧力と温度の関係を調べる実験動画がありました。

空気を抜いた時に、ペットボトルの中に雲ができたりして
圧力と温度だけでなく、気象全般について理解することができますね。

 

リモネン

リモネンとは、みかんやレモンなど柑橘類の皮に含まれた成分です。

洗剤の成分に使われているので、油汚れを落としてくれます。

また、膨らんだ風船にリモネンをかけると、風船が割れます。

風船のゴムの成分がリモネンで溶けてしまいます。

リモネンを使った実験動画がコチラです。

最近、洗濯や掃除にハマっています。

衣類のシミ落しやしつこい油汚れなど、
ネットで検索してキレイにしているのですが
まさに化学ですね。

シミ落しには、シミに応じた落とし方があります。

洗剤の種類や温度など、何のシミかを見つける事で、
ほとんどキレイになります。

台所の汚れも、油汚れなのか、カビなのか、水アカなのか、
原因によって落とし方も変わってきます。

汚れの原因を調べて、それを化学的に考えて、
自然の素材を使って汚れ落しをするのも
面白い自由研究になるかも知れませんね。

スポンサーリンク