サッカー

久保建英選手の弟で、横浜F・マリノスの下部組織に所属する久保瑛史選手が
兄と同じレアル・マドリーの下部組織に加入すると現地スペインの地元紙「マルカ」が報じています。

 

スポンサーリンク

久保瑛史選手の顔写真は?

久保瑛史選手は、久保建英選手より6歳下の弟で、
横浜F・マリノスの下部組織プライマリー(U-12)に所属しています。

久保瑛史

引用:https://www.f-marinos.com/team/development/player/primary/

いつも試合では5番を付けているので、前列の左から2番目の選手だと思います。

レアルの下部組織には久保建英選手の他に、
15歳の中井卓大選手も在籍しています。

ここに久保瑛史選手が加わると、日本人のファンが大挙して
マドリードに押しかけそうですね。

 

横浜F・マリノスは否定

久保瑛史選手が所属する横浜F・マリノスの下部組織関係者は
スペイン現地の報道に対し「現時点では、全くない話です」と
全面否定しています。

連絡が行っていないのか、話し合いが出来ていないのか、
現地の報道が早すぎるのか、わかりませんが、

母親と弟も一緒にスペイン移住という話がリアルなので、
久保瑛史選手のレアル下部組織入団という話題に期待してしまいます。

横浜F・マリノスの関係者にしてみれば、
将来のスター選手候補を簡単に手放したくないですよね。

 

日本のマスコミが注目する久保建英選手

久保建英選手が所属するレアル・マドリーは、北米ツアー中です。

カナダのモントリオールで公開練習があり、
日本からマスコミが大挙して取材に集まったようです。

モントリオールでは熱狂した日本のマスコミばかりで
スペイン人記者よりも数多く詰めかけたそうです。

せっかく海外でプレーをするのに、数多く日本人記者が集まると
久保建英選手も気づかれしてしまうのではないでしょうか?

慣れない環境の中、結果が出るまで静かに見守っているのが良いと思うのですが
移籍したばかりなので、試合に出場して初得点するまでは日本のマスコミもしつこいかも知れませんね。

久保建英選手がすごい選手で、世間の注目を集めているのは間違いありませんが
他にもすごい若手選手はたくさんいるので、久保建英選手と同じぐらい注目して欲しいですね。

スポンサーリンク