うんこ

ツイッターのトレンドキーワードに「うんこマン」が出てきて何事かと思ったのですが
迷惑行為をする人が出没しているようですね。

うんこマンなんて言うので、新しいゆるキャラかと思ったのですが、全く違いました。

 

スポンサーリンク

秋葉原にうんこマンが出没

朝の情報番組「とくダネ」で取りあげられたのは、
秋葉原に出没する「うんこマン」です。

うんこマンって、小学生じゃないんだから・・・。

お店の裏や建物の影などで野糞をする輩が出没しているそうです。

3ヶ月の間に10回も迷惑行為が繰り返されているそうで
周辺に住んでいる人にとっては大変な事態ですね。

田舎なら犬のフンも片付けない人が多いので
人が野糞をしても気が付かないかも知れませんが、

秋葉原のような都会で野糞なんてしてあったら、目立つでしょうね。

野糞をするとなると、下半身は露出しなければいけないので
人通りの多い都会だとタイミングが難しいように感じますが
どうなんでしょう?

 

うんこマンの出没場所はどこ?

うんこマンの出没場所は、秋葉原のどこでしょう?

想像していたよりも、都会ですね。

秋葉原駅からすぐの場所です。

周辺には公衆トイレが何ヶ所もあるので、
我慢できずに緊急避難的なモノでも無さそうですね。

暑くて窓を開けたらクサい臭いがするなんて、嫌ですね。

田舎だと肥やしを撒いた後は、窓を開けることができないのですが
まさか都会の真ん中でそんな事態になるなんて想像できません。

うんこマンの出没場所を地図で見てみると、この辺りです。

公衆トイレの場所までは確認できませんでしたが、
近くには、コンビニや駅などもあり、トイレを借りれる場所は、たくさんありそうです。

単なる迷惑行為というだけでも無さそうですが、
どこかでしたのを持ってくる訳ではなく、
その場でするのなら、そういったプレイなのかも知れませんね。

 

公衆トイレ

都会と違い、田舎は公衆トイレやコンビニが少なく、トイレを我慢しなければいけない場面がよくあります。

健康のためにウォーキングをしていて、急に尿意を催す事があります。

周りを見渡しても、あるのは田んぼばかりの時、とても困ります。

子供の頃なら、立ちションで済ませてしまったのですが、今は時代が違います。

田んぼばかりで遮るモノも無いので、どこで誰が見ているかもわかりません。

最も近い公衆トイレまで格闘が始まります。

利用する人が少ないのは理解しますが、せめて5キロ間隔ぐらいには公衆トイレは欲しいですね。

田舎だと公共施設ぐらいにしか公衆トイレは無いので、とても困ってしまいます。

 

警察の対応は?

道路での立ちションは「軽犯罪法違反」です。

小便だけでなく、大便も同じです。

しかし、警察に捕まったという話は聞かないですね。

大便も同じでしょう。

しかし、何回も繰り返しとなると話は違ってくると思います。

うんこマンがどうなったのか、とても気になりますね。

スポンサーリンク