芸人

反社会的勢力の会合に闇営業で参加し、金銭を授受していた問題で吉本興業から謹慎処分を受けた宮迫博之さんと田村亮さんの出演場組みがどうなるか気になります。

 

スポンサーリンク

アメトーーク!宮迫博之の代役は誰?

雨上がり決死隊の宮迫博之さんの謹慎をうけ、アメトーーク!の収録済み分では再編集して放送し、その後は、宮迫博之さんの出演を見合わせるとしています。

アメトーーク!は雨上がり決死隊の宮迫博之さんと蛍原徹さんがMCを務めています。

蛍原徹さんは引き続きMCとして番組に出演すると思いますが、ひとりで番組を取り仕切るのは大変でしょうね。

宮迫博之さんの代役で誰かサポートする事になると思いますが、それが誰なのか気になります。

誰か決めて、毎週、同じ人が代役となるのか、週替わりで代役の人が出演するのか、やり方はいろいろあるでしょう。

アメトーーク!はテーマによって出演する芸人さんも変わるので、MCが変わっても良いかも知れませんね。

6月27日放送分の番組表では、MCは蛍原徹さんのみで、
ゲストに、かまいたち、ダイアン、アンガールズ、コロコロチキチキペッパーズ、ジャングルポケット、となっていました。

 

ロンハーでは田村亮が映らず

ロンドンブーツ1号2号がMCを務めるロンドンハーツでは、謹慎中の田村亮さんの姿が映らず、
エンドロールの出演者クレジットも「ロンドンブーツ1号2号 田村淳」のみとなっていました。

スポンサーがCMを取り下げたようで、ACジャパンのCMが7連続で放送されたそうです。

スポンサーが戻ってこれば良いですが、このまま止めてしまうと番組の存続にかかわってしまいます。

ただ、話題になっているためか、ロンハーの視聴率が先週よりも上昇しているのは皮肉なものですね。

 

メディアは問題ないの?

吉本興業は反社会的勢力との関係を無くすため、所属する芸人と反社会的勢力との交際に厳しく対処しているようです。

入江さんは、闇営業の相手が反社会的勢力とは知らなかったとしていましたが、それでも仲介役をしていたということで事務所を解雇されています。

他の芸人さんたちは、金銭を受け取っていないと言っていましたが、本当は受け取っていたとして謹慎処分になりました。

最初から金銭を受け取っていたので返還しますと謝罪すれば、ここまでの問題にはならなかったでしょう。

そこでウソをついてしまうと、反社会的勢力とは知らなかったという部分まで嘘ではないかと考えてしまいます。

そしてちょっと気になるのが箕輪厚介さんの発言です。

取材のためとはいえメディアが反社会的勢力にお金を渡してネタを買っているとしたら、そこは良いのでしょうか?

芸人が芸を披露してギャラを受け取るのと、メディアが取材協力としてお金を渡すのでは意味が違うのかも知れませんが、反社会的勢力を撲滅させるのが世の中の共通目標だとしたら、もっとクローズアップされても良さそうな問題です。

そのあたり、メディア同士は同じ穴の狢なので取り上げることは無いでしょうけど、ハッキリさせて欲しいですね。

スポンサーリンク