イケメン俳優

キムタクこと木村拓哉さんの主演ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の続編が決定し、

そのドラマで使用される楽曲で木村拓哉さんのソロデビュー計画が水面下で進められていると

6月18日発売の「週刊女性7/2号」で報じられています。

 

スポンサーリンク

キムタク主演のドラマや映画

木村拓哉さんと言えば、今年は話題の多い年です。

「検察側の罪人」では、木村拓哉さんが主演で、嵐の二宮和也さんと共演して話題になりました。

二宮和也さんの演技はスゴかったですね。

「マスカレード・ホテル」では、長澤まさみさんと共演していました。

テレビドラマでは、10月スタートの日曜劇場で木村拓哉さんの主演ドラマが決まっています。
⇒ https://www.tbs.co.jp/program/nichiyogekijo201910/

タイトルは出ていませんが、木村拓哉さんがフランス料理の天才シェフ役を演じます。

木村拓哉さん主演の日曜劇場といえば「ビューティフルライフ」ですね。

その時は、カリスマ美容師でした。

その他に、2020年新春にフジテレビで放送される「教場」に木村拓哉さんの主演が決まっています。

さらに、来年4月スタートで「BG〜身辺警護人〜」の続編が決まったとなると、休み無しですね。

その「BG〜身辺警護人〜」で使われる楽曲を木村拓哉さんがソロで歌う計画があるそうです。

 

キムタクのソロデビュー曲のタイトルや発売日はいつ?

SMAPが解散前にSMAP用に作られた楽曲がいくつかあり、その曲を木村拓哉さんがソロで歌う計画があるそうです。

当初、10月スタートの日曜劇場で使用する計画でしたが、なかなか話が進まず、「BG〜身辺警護人〜」の続編に照準を変更したようです。

「BG〜身辺警護人〜」の続編で使用する楽曲なら、来年の4月とか5月に発売となるのでしょうね。

それに、すでに準備されている楽曲なら、すぐにでもレコーディングが始められると思うので、話はスムーズなんじゃないでしょうか?

SMAP用に作られた楽曲を、他のグループが歌うのは難しいようで、歌うとしたら木村拓哉さんしかいないという事です。

それだけ、SMAPの解散は突然だったんでしょうね。

ドラマや映画の話題作りにバラエティ番組への出演が恒例となっているキムタクなので、ソロデビューで話題になれば、視聴率にも良い影響が出ると思います。

それに、「BG〜身辺警護人〜」は、テレビ朝日の番組なので、ソロデビューしてMステに出演すれば、テレビ朝日としては嬉しいですね。

しかし、木村拓哉さんにしても、せっかくソロデビューするのなら、SMAP用に作られた曲ではなく、新たに作った曲の方が良いのではないでしょうか?

 

週刊女性7月2日号

木村拓哉さんの記事が掲載された「週刊女性 7/2号」はコチラから購入できます。
⇒ 週刊女性 2019年 7/2 号 [雑誌]

スポンサーリンク