神奈川県川崎市登戸で小学生が
巻き込まれる残念な事件が発生しました。

スポンサーリンク

カリタス小学校

被害にあったのは、
川崎市多摩区中野島にある
私立の小学校「カリタス小学校」の
児童で、

学校に行くスクールバスを待っていた
時に40代から50代とみられる男に
襲われました。

カリタス小学校は、
カリタス女子短期大学、
カリタス女子中学校・高等学校、
などが系列にある

学校法人カリタス学園の小学校です。

カリタス小学校は、男女共学ですが
女子児童の割合が高く
卒業生には、紺野美沙子さんが見えます。

カリタス小学校の場所はコチラです。

事件現場となった登戸駅近くの
登戸第一公園は、コチラです。

カリタス小学校までは、
約1キロの距離です。

テレビの報道では、小学1年生が利用する
スクールバスだったようです。

学校までそれほど遠いように
感じませんが
低学年の児童には、少し遠いのかも
知れませんね。

カリタス小学校のホームページを
確認しようとしていますが、
アクセスが集中しているようです。

少し古い情報ですが、
アーカイブサイトで
ホームページの内容が確認できあmす。
⇒ http://web.archive.org/web/20180901152033/caritas.or.jp/es/

スクールバス

スクールバス

スクールバスって、
見ればわかりますよね。

車を運転していて、スクールバスを
見かけると、普段よりも注意して
運転してしまいます。

路線バスの停留所ではない場所でも
子どもが乗り降りしたりします。

予想していない場所に停車して
子どもが出てくることがあるので
より注意します。

バスが停車していると、バスの前から
乗客が道路を渡る事があります。

田舎に住んでいるからかも知れませんが
道路に信号機や横断歩道が少ないので

思わぬところで道路を横断する
歩行者が多く
薄暗くなる夕方などは、
特に注意が必要です。

受験情報サイトによると
カリタス小学校のスクールバスは
登戸駅から学校まで運行されていて

所要時間は5分ほどのようです。

中野島駅から徒歩の児童が多いようですが
1年生の1学期は、全員スクールバスを
利用するそうです。

7時20分から8時までの間に
5本運行されているそうです。

小学生

小さな子どもを標的にした事件で
とても許せません。

犯人にが何を考えていたのか
わかりませんが
子どもたちを巻き込む必要が
あったのでしょうか?

スポンサーリンク