ポーランドの有名女性モデルが
ワルシャワの公園に設置されている
彫像をハンマーで破壊したと
話題になっています。

スポンサーリンク

ハンマーで破壊された彫像

天使

ポーランドの首都ワルシャワにある
スイス・バレー公園に設置されている
由緒ある天使像を

女性がハンマーで破壊する動画が
衝撃的です。

女性はハンマーで天使像の鼻の部分を
ガンガン叩き、粉々に破壊してしまいます。

ハンマーを使って彫像を破壊しているのは
ポーランドのモデル
ジュリア・スローンスカさんです。

この動画はジュリア・スローンスカさん
の友人がインスタグラムのストーリーに
投稿されたものですが

フォロワーから非難され、
すぐに削除されました。

インスタからは削除されても
ネットで転載されているようです。

ジュリア・スローンスカのインスタ

ジュリア・スローンスカの
インスタグラムのアカウントは
コチラです。


⇒ https://www.instagram.com/juliaslonskaa/

海外のメディアでも大きく
報道されているようで

彼女の件を紹介しているFacebookの
投稿には多数のコメントが書き込まれていました。

破壊された彫像のある公園はどこ?

破壊された彫像のある公園は
ワルシャワのスイス・ヴァリー公園は
ココですね。

グーグルマップで検索すれば
すぐに見つかりました。

グーグルマップには、
「ドリンカ・シュバイツァルスカ公園」
と記載されています。

海外のニュースサイトによると
この彫像が破壊されたそうです。

噴水になっていますね。

天使の彫像の落書き

ツイッターに破壊された天使の彫像の
画像が掲載されていたのですが
これを見て、少し驚きました。

もしかしてジュリア・スローンスカが
破壊する前から
落書きされていたのでしょうか?

ジュリア・スローンスカがハンマーで
破壊する時に書いたのかも知れませんが

天使像の頬にギザギザ線や
眉毛が書かれています。

フォロワーを集めるために
破壊する行為も許せませんが
落書きも許せませんね。

スポンサーリンク