ジャガー横田さんの長男の大維志くんが
合格した私立中学校ではなく
公立中学校に進学したそうです。

スポンサーリンク

大維志くんの進学先はどこ?

ジャガー横田さんと木下博勝さん夫妻の
長男である大維志くんの進学といえば

朝の情報番組で特集が組まれ
密着取材していました。

私も見ていましたが、
第1希望は合格できなかったものの

すべり止めで受けた
医学部のある大学の付属中学校に
合格したはずです。

当然、合格した私立中学校に
入学していたと思ったのですが
違うようです。

女性セブンの記事によると
公立中学校に越境入学して
高校受験を目指すそうです。

その中学校は、
「宿題なし、テストなし、
 クラス担任廃止」で

全国の教育関係者から注目されている
都内の公立中学校という事です。

私の知っている限りだと、
東京都千代田区立麹町中学校ですね。

他にも同じような中学校があれば
話は別ですが、

今のところ話題になっているのは
工藤勇一校長の麹町中です。

すべり止めの私立中学

大維志くんが合格したすべり止めの
私立中学校はどうしたのでしょうか?

テレビで散々「すべり止め」と
発言していたので
行きにくくなったようです。

確かに、在校生や、そこを第1志望にしていた
受験生にとっては嫌な言い方ですよね。

保護者の方たちから
「生徒がやる気をなくしてしまう」と
クレームがあったそうです。

テレビで「滑り止め」と言われて
良い気はしないでしょうね。

大維志くんがどこを狙っていたのか
わかりませんが、

私立中学だと芸能活動を禁止している
学校が多いので、

私立中学に進学してしまうと
テレビに出演できなくなるのも
ネックだったようです。

千代田区立麹町中学校

「宿題なし」「クラス担任なし」
「中間・期末試験なし」

学校の当たり前を見直して
話題になっている麹町中学校です。

不登校のユーチューバーも
麹町中学校なら大丈夫でしょうか?

当たり前と思っている事でも
本当に必要かどうかを
根本から見直す作業を

麹町中学校の工藤勇一校長は
行っているそうです。

不要なルールを無くすのは
公務員が一番苦手とする事です。

公立学校だけではないでしょうけど
教育現場では、前任者がやっていた
からという理由だけで
続けている仕事もありそうです。

宿題や定期テストも
同じだったのでしょうね。

宿題もやり方を間違えると
無駄な作業ばかりになり
学力向上に繋がりません。

スポンサーリンク