兵庫県尼崎市の会社員
久保健治容疑者(52歳)が
中学生に暴力をふるい
ケガをさせたとして警察に捕まりました。

スポンサーリンク

久保健治容疑者の顔写真やFacebook

5月12日午前、兵庫県尼崎市の中学校で
少年サッカーの大会が行われていました。

サッカーチームの監督をしていた
久保健治容疑者は、

試合後に選手を集め指導していたところ
中学生が近づいて来たため
邪魔になるなどと注意しましたが

その後の中学生の態度に腹を立て
暴行を加えてしまったそうです。

生意気な中学生にキレて
しまったのでしょうか?

気持ちはわかりますが
中学生の顔を拳で殴るなど、
やりすぎてしまったのは
良くないですね。

被害にあった中学生は鼻の骨を折るなど
全治1ヶ月の重傷です。

暴力をふるった久保健治容疑者の
顔写真は、Facebookに掲載されていました。

同姓同名で兵庫県尼崎市在住と
なっていました。

プロフィール画像に
少年サッカーチームの集合写真が
使われているので
本人に間違いないでしょう。

スポーツチームの監督

サッカー監督

野球やサッカーなど、小学生が参加する
少年団の監督やコーチは
ボランティアなんでしょうか?

近所の世話好きなおじさんが
やっているイメージです。

別に仕事をしているので、
監督が本職では無いと思いますが、
休日はいつもいるので

単に趣味とは言えないぐらいの
打ち込みようです。

かといって本格的に指導者として
勉強したのか不明です。

中には選手に罵声を浴びせ
プレーに集中できなくなる
子どもも見かけます。

多少は厳しくないと、
指導にならないと思いますが、
怒鳴り散らしているのも
見ていて不快です。

学校の先生という訳でもないので
指導力に差があるのは仕方ない
かも知れませんが

カッときて、手が出てしまうのは
よくないでしょうね。

中学生

地域によっては、手に負えない中学生が
いるみたいですね。

私が住んでいる地域は、
おとなしい中学生が多いので、
あまり困った事にはならないのですが

学校によっては地域の人たちも含めて
生徒達を見守る必要があるところも
あるようですね。

中学生ぐらいになると、
体格は大人と変わらず、

運動も何もしていない大人だと
腕力で負けてしまいます。

力で押さえつけようとしても
難しいですね。

小学校の先生

小学校の先生になりたいという人が
減っているそうです。

何かのネットニュースで記事を読んだ
だけですが、残念な話ですね。

小学校だけでなく、中学校や高校の
先生も「ブラック職場」と
いわれています。

これではなりたいと思う人が減っても
仕方ありませんね。

昔は、公務員で夏休みも冬休みもある
人気の職業だったと思うのですが

子供の数が減って、よりしっかりとした
教育が必要な時代に、
なりたい人がいなくなるのは
残念ですね。

スポンサーリンク