サンドウィッチマンのふたりが
病院で手作りラジオ局を開設し、

2日間のラジオ放送を行う
「病院ラジオ」の第2弾が
4月29日に放送されました。

スポンサーリンク

病院ラジオとは?

病院ラジオは、お笑いコンビ
サンドウィッチマンの伊達みきおさんと
富澤たけしさんが

病院に出張し2日間の手作りラジオ局を
開設し、ラジオを通して
患者さんやその家族からエピソードや
本音の気持ちを聞きだす番組です。

第1弾は昨年8月に放送されました。

大阪の国立循環器病研究センターで
ラジオ局を開設し、
大きな反響がはったそうです。

4月29日に放送されたのは、
病院ラジオの第2弾は、
東京都世田谷区にある
国立成育医療研究センターです。

この病院は、子どもや妊婦さんが
主に入院している病院で
難しい病気と闘っている子どもが
たくさんいました。

朝ドラが終わって、
そのまま観ていたのですが

仕事だったので、途中で切り上げて
出勤となりました。

録画しておけば良かったのですが、
再放送がないのか
気になって、調べてみました。

病院ラジオの再放送は?

今、決まっている再放送は、

2019年5月5日(日)
総合テレビ
午後4時10分から4時54分

NHKは深夜に再放送されたりする事が
よくあるので
番組のホームページを確認すると
良いですね。

⇒ https://www4.nhk.or.jp/P5022/

昨年放送された第1弾の再放送も見たいです。

普通がいいと思っていたけど

視覚に障がいのある男の子が
小さな頃に嫌がらせをされて、
「普通がいい」と思っていたけど

大学で個性の強い人達と出会いがあり
普通でなくても良いと思えるように
なった、

という感じの話がありました。

彼は22歳の青年でしたが、
小さな頃から視覚障害で
嫌な思いもしたようです。

それでも、いろいろな人との
出会いがあり
乗り越える事ができた人は
とても強いと感じました。

母に謝りたい

病気で辛い時、母親にひどい事を言って
しまった少女が、ラジオを通して
謝りたいと言っていました。

こういった話が聞けるのは、
サンドウィッチマンさんの存在が
大きいでしょうね。

直接、謝るのは、ちょっと恥ずかしくて
言えなくても、ラジオを通して

素直な気持ちが言えれば
聞いている母親もうれしいでしょうね。

つい、言ってしまった事が
本音とは限りません。

気持ちが弱くなってしまう事もあります。

すぐに謝りたいと思っても、
言ってしまってから引っ込みが
つなかなくなってしまう事もあります。

そんな人たちの気持ちを仲介して
言葉にできない感謝の気持ちを
引き出している、

とてもステキな番組でした。

スポンサーリンク