気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

スマホで盗撮カメラを見つける方法!旅行先のホテルで注意する事!

   


先日も新築マンションの工事現場の
トイレに小型カメラで隠し撮りをしたと
して建設会社の所長が捕まりましたが

韓国ではホテルに隠しカメラを使った
盗撮事件が社会問題になっているそうです。


スポンサードリンク

韓国で盗撮事件が増えている

仮設トイレ

韓国では有名人をターゲットにした
盗撮事件をはじめ、
一般の人たちをターゲットにした
盗撮事件までも増えているそうです。

特にトイレに隠しカメラを設置する
事件が多発していて、

公共のトイレや雑居ビルのトイレなどで
盗撮用の小型カメラが発見される事が
多いそうです。

盗撮を警戒して外出先でトイレの利用を
控える女性が増えていて

どうしても行かざるを得ない場合は、
隠しカメラが無いか徹底的に
調べるそうです。

自治体や公共交通機関も対応に追われ、
1日に2回、カメラ探知機を使って
点検している場所もあるそうです。

日本でも隠し撮りの小型カメラを
トイレに設置して見つかる事件が
起きています。

⇒ フライデー長谷工の所長の名前や顔写真は?現場のトイレにカメラ!

韓国ばかりが危険な訳ではありませんが
NEWSポストセブンの記事を読む限り
日本よりも盗撮事件の件数は韓国の方が
多いようです。

近くて気軽に旅行できる韓国ですが、
ホテルやトイレなどプライベートに
なれるはずの場所が狙われるので
注意が必要ですね。

スマホで盗撮カメラを見つける方法

スマホ

スマホで盗撮カメラを見つける方法と
いうのが、ネットで紹介されています。

隠し撮り用の小型カメラの中には
赤外線に反応するタイプのモノがあります。

そのカメラを発見するには、部屋を
暗くして、スマホのカメラ機能を使えば
見つけることが出来ます。

テレビのリモコンの発光部分を
スマホのカメラで見ると光っているのと
同じ原理ですね。

しかし、赤外線を利用しないタイプの
小型カメラだと、
この方法は使えません。

全く無意味ではありませんが、
全ての小型カメラに対応できる訳では
ないので注意が必要です。

小型カメラと言っても、塞がれた所から
撮影できる訳では無いので、
小さな穴や、隠しておくすき間が
必要になるはずです。

特にトイレの場合、隠す場所は限られて
いるので、不自然に穴が開いていたり
モノが積まれていたりする時は
注意しましょう。

ホテルの部屋の場合、エアコンの
吹き出し口などに隠されている場合が
多いようです。

すき間があっても普通です。

警戒しはじめるとキリが無いですが
嫌な思いはしたく無いですよね。


スポンサードリンク

旅行先のホテルで注意する事

wifi

旅行先のホテルで注意する事は盗撮だけ
ではありません。

wifiやLANも注意が必要です。

スマホやPCを旅行に持って行くのは
普通になりました。

旅行先でネットを見たり、
SNSに投稿したりします。

そんな時、ホテルで用意されている
無線LANはとてもありがたいです。

しかし、信用できる回線なのか
注意が必要です。

無料のwifiに何も考えずに
接続してしまうと
通信している情報を盗まれてしまう
可能性があります。

ホテルが提供しているwifiなら
まだ大丈夫だと思いますが

ホテルが提供しているように見せかけて
情報を盗むためにwifiを設置している
人も中にはいます。

無料のwifiを使うにしても、
VPNの設定をするなどして
通信の内容がバレないように
したいですね。

特にネットで決済するような場合
カード番号など盗まれると
大変な事になってしまいます。


スポンサードリンク


 - 話題の出来事