まだまだ寒いですが少しだけ
春を感じたいと思い、何か無いか
探してみました。

毎年2月になると行ってみたいと
思う場所があります。

三重県鈴鹿市にある
「鈴鹿の森庭園」です。

スポンサーリンク

しだれ梅まつり2019の開催期間

鈴鹿の森庭園のしだれ梅まつりは
2019年2月23日(土)から
2019年3月31日(日)までです。

営業時間は、9時から16時までです。

一般の入園料は、500円から1500円の
変動制で開花状況によって変動します。

小学生は半額、未就学児は無料です。

しだれ梅の見ごろはいつ?

今年は暖冬で暖かい日が続きますが
梅はまだ早いみたいですね。

鈴鹿の森庭園の公式ツイッターが
こまめに開花状況を知らせてくれます。

出かける前にチェックすると
良いでしょう。

夜間ライトアップ期間

開花期間中に夜間ライトアップが
予定されています。

開花状況によって予定が変更されるため
詳細が決まり次第、公式ホームページに
掲載されます。

夜間ライトアップ期間中は、
21時まで延長営業されます。

鈴鹿の森庭園の場所とアクセス

鈴鹿の森庭園の場所はコチラです。

自動車での交通アクセス

自動車で行くとしたら、
東名阪自動車道の鈴鹿ICから
約5分の場所です。

普通自動車が200台利用できる
無料駐車場があります。

バス駐車場もあるので、
団体旅行で行くのも良いですね。

カーナビ検索マップコードは
「213 718 475」です。

公共交通機関での交通アクセス

鈴鹿の森庭園のしだれ梅まつり期間中
最寄り駅から三重交通バスの有料の
臨時バスが運行されます。

JR四日市駅から鈴鹿の森庭園まで
約40分の時間で、料金は750円です。

もしくは、最寄り駅からタクシーを利用して
行く事になります。

JR四日市駅から鈴鹿の森庭園までは、
約17キロの距離があります。

NAVITIMEのタクシー料金検索では、
予想料金が5320円になりました。

4人ぐらいのグループなら、
1人あたり約1330円になります。

渋滞などで時間がかかると、
料金も大きく変わるので、
注意が必要です。

鈴鹿の森庭園に行く時の注意点

最近は改善されたと思いますが、
鈴鹿の森庭園は、研究栽培農園のため

売店やトイレなど、観光地なら当然ある
施設が不足しています。

特にトイレは仮設で数も少なかったと
口コミサイトに書き込みがありました。

周囲にコンビニなどのお店も少なく、
事前にきちんと準備して行くのが
良いでしょう。

現地で食事を考えている場合は、
事前に確認しておいた方が良いと
思います。

また、梅の見ごろの季節は、桜よりも
寒いです。

昼間は暖かくても、日が沈むと
急に寒くなります。

昼間から夜間ライトアップまで観るなら
暖かい服装が必須です。

最後に、鈴鹿の森庭園は梅ばかりなので
しだれ梅まつり期間の最後の方は
花が全て散っている可能性があります。

入園して残念な事になる可能性も
あるので、こちらも事前に確認して
行きたいですね。

鈴鹿の森庭園の公式ホームページは
コチラです。
⇒ http://www.akatsuka.gr.jp/group/suzuka/

鈴鹿の森庭園周辺の観光場所

鈴鹿の森庭園の近くには、
鈴鹿サーキットがあります。

花のテーマパーク「なばなの里」まで
約40分の距離です。

湯の山温泉や長島温泉など
宿泊する場所も近くに多いので
日帰りでなく、ゆっくりするのも
良いですね。

スポンサーリンク