気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

さーたり(腐女医)の本名や勤務先の病院は?マツコ会議2月2日!

   


2月2日放送の「マツコ会議」は
コミックエッセイ編集部に潜入し

今話題のSNSから漫画家デビューできる
コミックエッセイを深掘り!!


スポンサードリンク

コミックエッセイとは?

コミックエッセイという分野が
あるのですね。

エッセイがマンガになった感じ
でしょうか?

マツコ会議の次回予告ページには
「自分の身の回りで起きた出来事」や
「実体験」をベースにした
漫画作品と書かれています。

マンガといえば出版社に持ち込んで
マンガ家としてデビューという
プロセスかと思ったのですが、

最近はSNSで人気の作家を
出版社がスカウトする時代になっている
そうです。

自分が描いた作品をツイートする
ツイッターのアカウントをよく見かけます。

あの投稿を見た出版社の編集者が
作家さんをスカウトするんでしょうね。

ツイッターに投稿されたマンガを
紹介するサイトも多いですが、

確かにコミックエッセイの作品は
よく見かけます。

ほのぼのとしたり、
ホッコリする作品が多くて、
知らないうちによく読んでいます。

コミックエッセイ劇場

2月2日放送のマツコ会議が潜入したのは
「コミックエッセイ劇場」という
WEBマンガ誌の編集部です。

身近なあるあるネタの話が
多いのでしょうか?

じっくりと腰を入れて読む感じではなく
サラッと気軽に読める感じが
今のスマホユーザーに向いているのかも
知れませんね。

スマホを使うようになって、
文字よりも動画やマンガを
よく観るようになりました。

画面が小さいので、
WEBで文字を追いかけるよりも

絵や動画での解説の方が
観やすいです。

ただ、動画は時間が奪われてしまうので
お風呂に入っている時に観る事が多いです。

さーたりさん

さーたりさんは、現役の医師で
アメブロの公式トップブロガーです。

アメブロのプロフィールには
「某女子校卒業後、某大学医学部入学。
 気合いで卒業、勢いで国家試験合格。
 外科医を志し●年。」と記載されています。

ドクターヘリにも搭乗していたそうで
かなり優秀なお医者さんです。

本名は伏せていますが、
病院のホームページにも
顔写真が載っているので
身元がバレてしまいますね。

敢えて公表しない理由とかあるのでしょうか?

「さーたり」というペンネームなので
沢渡という苗字かと思っていましたが
全く違っていました。

ネットで検索すると、
すぐに本人が見つかってしまいます。

しかしご本人が本名とか公表して
いないので、敢えて伏せておきます。

さーたりさんは
すでにNHKのニュース7などでも
顔出ししています。

⇒ https://ameblo.jp/surgery/entry-12400232052.html

マツコ会議でも顔出ししているので
知っている人にわかってしまいますね。

コミックエッセイ劇場では、
「腐女医の医者道!」という作品を
掲載しています。

子供が小さい人は
なるほどなぁ、
と感じるでしょうね。

絵の感じが馴染みやすくて
読みやすいです。

しかし、顔バレしているので
病院のヤミの部分は
描けないでしょうね。

このドクターコールの話などは、
医者のあるあるでよく聞きますが、
真面目すぎず、
本人でないとわからないような視点で
おもしろいコミックエッセイになっています。


スポンサードリンク

崖っぷちのコミックエッセイ作家

2月2日のマツコ会議には、
さーたりさんの他に、
卯野たまごさんや小林潤奈さんなどが
出演するそうです。

予告で紹介されていた崖っぷちの
コミックエッセイ作家とは
誰のことなんでしょう?

コミックエッセイは身の回りの事を
描いているので、
作家の方たちは言葉どおり身を削って
作品を生み出しているようです。

マツコ会議でコミックエッセイ作家の
ステキな話がたくさん聞けるでしょう。


スポンサードリンク


 - 話題の番組