気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

30日間無料のお試し版ソフトの使用期限を解除するソフトとは?

   


無料でダウンロードできるお試し版の
CADソフトなどの使用制限を解除する
改造ツールを販売したとして

無職の大川薫平容疑者(26歳)が
警察に捕まりました。


スポンサードリンク

無料のお試し版ソフト

CADソフトなどは高額なので、
購入する前に
操作方法や使用感、データ連携などを
確認するために、

30日間の期間限定でお試しできるソフトが
無料で提供されている事が多いです。

お試し版でも、利用できる機能のうち
印刷はできなくしたり、
データ保存はできなく制限したりする
事もありますが

CADソフトの場合、データ連携や
印刷機能が重要だったりするので

インストールしてから30日間だけ
お試しできます、といったように
期間だけ限定する場合が多いです。

今回の事件は、そのお試し版を
悪用した事件です。

どのような方法で行っていたのか
不明ですが、大川薫平容疑者は
使用制限を解除する改造ツールを
ネットで販売していました。

およそ53万円する正規品ですが、
無料お試し版と1万5千円の改造ツールで
同等の機能が利用できたようです。

ソフトを開発している会社にとっては
大きな打撃です。

使っているユーザーにしても、
不具合があってもサポートは
受けられないし、

バージョンアップなども
どうしていたのでしょう?

年に1回ぐらいしか使わないのであれば
正規品を購入するのは勿体ないと
考えてしまうかも知れませんが、

30日の無料期間を超えて使うぐらいなら
正規品を購入した方が、
何かと良いのではないでしょうか?

試用期間

昔から「30日間無料お試し版」の
ソフトはありました。

競合ソフトの選定などで
よく利用しました。

購入予定のソフトはメーカーから
試供版を手に入れる事ができますが

比較作業のために使用するソフトは
ホームページからダウンロードして
いました。

試用期間が決まっているので、
スケジュールを考えて
インストールしないと
評価できなくなってしまいます。

昔は、期限が迫ってくると
システム日付を戻して
一時的に使ったりしていましたが、

最近は、そんな方法では
騙されないでしょうね。

改造ツールもより巧妙に
なっていると思います。


スポンサードリンク

無料ツール

ソフトウェアは無料だと勘違いしている
上司で困っています。

スマホのアプリと同じ感覚で
業務用ソフトも利用できる訳ないと
思いませんか?

スマホのアプリでも業務改善などの
ツールは有料のモノが多いです。

当然、仕事で使うパソコンのソフトは
ほとんどが有料のモノです。

昔はコピーして利用する事もできましたが
それも違法行為です。

できるからと言って、
やって良い訳ではありません。

何でもかんでも無料で済まそうと
駄々をこねると痛い目を見ますよ。

法令順守という言葉を覚えてもらいたいです。


スポンサードリンク


 - 話題の出来事