高知商業高校の野球部員が同校の
ダンス同好会の有料公演に出演した
ことが規則に違反するおそれがあり

日本高野連が処分を検討している
そうです。

何が問題なのか全く理解できません。

スポンサーリンク

入場料500円

昨年12月、入場料500円で開かれた
高知商業高校ダンス同好会の公演に

甲子園出場を果たした野球部員が
ユニホームを着てゲスト出演しました。

野球部員は応援曲に合わせて打撃を
再現するなどのパフォーマンスを
披露しました。

野球部員にしてみれば、甲子園で
チアガールとして応援してくれた
ダンス同好会へのお返しみたいな
気持ちもあったのでしょう。

高野連は、
これを問題視しているそうです。

日本学生野球憲章は野球部や部員の
「政治的・商業的な利用」を
禁止していて、これに違反するかどうか
検討を進め、処分も検討しているようです。

入場料500円で「商業的」と
判断しているのでしょうか?

甲子園球場で行われる高校野球でも
入場料は必要です。

外野自由席でも一般は500円です。

1・3塁特別自由席は2000円です。

前売りの中央特別指定席は2800円です。

これは、商業的では無いのでしょうね。

私が住んでいる地域では、
県大会でも入場料が必要です。

ネットの反応

ツイッターに投稿されている反応は
以下のとおりです。

日本学生野球憲章

日本学生野球憲章の第2章に
「学生野球の基本原則」があり、

その中に
「学生野球は、学生野球、野球部または
 部員を政治的あるいは商業的に
 利用しない。」と書かれています。

野球部員が、ダンス同好会の手伝いを
して公演に出演した事が
「商業的」というなら

高校野球を観に来た観客から入場料を
集めている高野連も
「商業的」に野球部を利用している事に
なってしまいます。

甲子園を無料開放するか、
無観客試合にしないと
辻褄があわないような気がしますね。

ダンス同好会の発表会で、
入場料500円程度なら、

会場費や諸々のコスト分で、
儲けがあるとも思えません。

これを「商業的」と言ってしまうと、
入場料をとる吹奏楽部の定期公演で
応援にかけつけた野球部員もアウトですね。

高野連

高野連って、頭の固い人が多いようです。

白山高校の部長が甲子園の打席で
スイングし注意を受けたのは
記憶に新しいです。

元々、選手が見学する場で
引率の先生が盛り上がってしまっては
よろしくないのですが

せっかくの機会なので、
許してあげれば良いと思います。

他にも、女子マネジャーについても
何かと細かい決まりがあるようで、
時代錯誤のような感じがします。

スポンサーリンク