「傘が目に当たった」などとうそを言い
50代の女性から現金50万円を
だまし取ろうとした男が警察につかまりました。

スポンサーリンク

中川守容疑者の顔写真

住所不定の中川守容疑者(57歳)は
神奈川県横浜市緑区のJR長津田駅で

「あなたの傘が私の目に当たった」
などと50代の女性に嘘を言い、
示談金として現金50万円をだまし
取ろうとした疑いが持たれています。

女性は、中川守容疑者と一緒に病院に
行き、その後、示談金を求められたそうです。

話を聞いた女性の家族が不審に思い、
事件が発覚したそうです。

テレビのニュース番組で報道された
中川守容疑者の姿を見ると
眼鏡をしているみたいですが
眼鏡も壊れたりしたのでしょうか?

中川守容疑者は手書きの和解書を
準備するなどしていたようで
手回しが良いですね。

警察は余罪があるとみて、
捜査をしているそうです。

中川守容疑者のトレーナー

テレビのニュースを見ていて気になった
のが、中川守容疑者が
着ていたトレーナーです。

どこかのブランドでしょうか?

って、よく見ると「官」と手書きされて
いるだけですね。

ネットで調べてみると、留置場の中では
貸し出されるグレーのスウェット姿で
いることが多いそうです。

私服でもかまわないそうですが、
安全対策でベルトや紐類は外されます。

貸し出されるスウェットには「留」と
いう字がマジックで書かれていたり
するようですが、

「官」にどんな意味があるのか不明です。

個人で持ち込んだスウェットではない
というのがわかる様にしているだけかも
知れませんね。

拘留中の生活

留置場は、警察内に設置された施設で
冷房や暖房が完備されている事が多いです。

拘置所は、法務省の施設で検察官が
起訴して裁判で刑が確定するまでの間
収監されます。

ついでに刑務所は刑が確定すると
収容される施設です。

ゴーンさんが勾留されているのは
東京拘置所で、暖房のない部屋で
過ごしているそうです。

寒くて大変でしょうね。

森友学園の元理事長だった
籠池泰典さんは
300日勾留されました。

鈴木宗男さんは、
220日勾留されました。

いつ出られるのかわからない状態で
勾留され続けるのは
精神的にも大変だと思いますが

冷房も暖房もない場所で過ごさなければ
いけないのは、体力的にも厳しいですね。

スポンサーリンク