気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

いわくにバス社長の名前や顔写真!話題のクレーム対応を見る方法!

   


ネタなんだろうと思いますが、
山口県岩国市いわくにバス社長の
クレーム対応が話題になっています。

ハンマーで運転士殴っていいですって
面白いですね。


スポンサードリンク

「カスハラ」が問題になっているのに
カスハラを助長するような
社長の対応が面白いですね。

クレーム対応メール

いわくにバスのホームページから
「ご意見・苦情」を送った人が
その返信を見て呆れています。

⇒ https://twitter.com/spiderman0304/status/1073518378860462081

このツイートをいわくにバスの
Facebookがシェアして、
さらに話題になっています。

どんな意図があるのか気になりますが
クレームに対して
シャレで返しているつもりなんでしょう。

中国のバスじゃないですが
運転士をハンマーで殴ったら、
事故につながりそうで怖いですね。

社長のメールを本気にして
バスが走行中に殴る人なんていないと
思いますが

安全運転を損なう行動を促すのは
どうなんだろうと考えてしまいます。

若い人の考えには、ついていけません。

以前から、いわくにバスのFacebookでは
社長をネタに投稿しているようです。

いわくにバス社長

いわくにバスの社長は、
上田純史さんです。

若い方ですね。

上田純史さんはジェイアール関東出身で
公募により選ばれました。

いわくにバスは岩国市が100%出資する
会社です。

⇒ http://www.iwakuni-bus.com/index.php/company/company-info/

カスハラ

カスハラが問題になっています。

カスのようなお客が原因の
ハラスメントかと思っていたのですが
「カス」は「カスタマー」なんですね。

お客様は神様です。

というのは時と場合によりけり
というのが今の風潮です。

それだけ理不尽な要求をする
客が増えてきたという事でしょう。

働き方改革もありますし、
何でもかんでも客の要求を呑んでいては
仕事が成立しません。

いわくにバスの問題でも、
ネットを見ていると

いまどきバスを運行してもらっている
だけでも感謝して、
文句を言うな、というような
意見もあるようです。

顧客側が「乗せてもらっています」と
感謝しなければいけないのは
確かなのだと思いますが

どちらもどちらなのではないでしょうか。


スポンサードリンク

田舎の路線バス

私の実家は田舎なので、駅から路線バスが
日に5便しかありません。

朝2便、昼1便、夕1便、夜1便です。

それでも、2、3人しか乗客がいないので
バスの運転手と顔見知りになります。

いつものバスに乗り遅れそうになると
少しぐらいなら待ってくれています。

逆に天気が悪いと、待たされる事も
よくあります。

学生時代は、何かとお世話になった
路線バスですが、

社会人になり、乗用車を使うように
なってからは、ほとんど利用していません。

無くなったら困るのですが、
ほとんど利用しないので、
採算は取れないだろうなぁ、と
思います。

自動運転車が実用化されるまでには
まだまだ時間が必要なので、
路線バスが無くなったら困る地域は
たくさんあるでしょうね。


スポンサードリンク


 - 話題の男性