兵庫県議会の樽谷彰人議員(43歳)が
兵庫県明石市の自宅マンションで
妻を殴ってケガをさせた疑いが持たれています。

樽谷彰人県議の妻が警察に通報し
12月16日夜、樽谷彰人県議は現行犯で
警察に捕まりましたが

17日に保釈さました。

樽谷彰人県議は、手が当たったことに
ついては認めているようです。

被害届が提出されていないため、
警察は任意で捜査を続ける方針です。

樽谷彰人議員を巡っては、
11月、税金や国民健康保険料を
長期滞納し

議員報酬の差し押さえ通知を
受けていた事が発覚しています。

スポンサーリンク

樽谷彰人県議のプロフィール

樽谷彰人(たるたにあきひと)県議は
昭和50年1月25日生まれ
兵庫県明石市西明石東町出身です。

明石市立和坂小、野々池中を経て
米国ジョージア州ジョージアクリスチャンスクールを中退しています。

帰国後、サラリーマンを経て
政治家を目指し、
2011年4月に明石市議会議員選挙で
初当選します。

出典:http://www.taru-tani.net/profile/

家族は、妻と子ども4人です。

2015年4月に兵庫県議会議員選挙に
立候補し、当選します。

自身のツイッターやFacebookには
議員報酬の差し押さえ通知についての
書き込みはありませんね。

兵庫県議会

兵庫県議会議員といえば、
2014年の政務活動費不正使用問題ですね。

あの記者会見があったおかげで
全国の地方自治体で
政務活動費の精査が行われました。

不正使用で辞任した議員も多数いました。

国会議員ぐらいになると、
どんな活動をしているのか
見ている人が多いのですが、

県議会議員や市町村議員になると
有権者が必ず見ているとは
言いがたいですね。

市町村議員だと、かなり身近なので
誰が何をしているのか
わかりやすいのですが、

県議会議員は、中途半端で
名前も知らない人が多いです。

きちんと、役割があるのだと思いますが
あんなに人数が必要なのか
考えても良いと思います。

市町村議会議員ぐらいだと、
地元の名士が無償ボランティアで
活動しても良さそうなものです。

人生100年時代なので、
定年退職後の高齢者の方に
活躍してもらっても良いのでは
ないかと思います。

妻に暴行

家庭内で暴力をふるう人がニュースに
なります。

かなりバイオレンスな生活をおくって
いるんですね。

妻に手をあげる気持ちが理解できません。

感情的になってしまい、
暴力的な行動をしてしまうのでしょうか。

妻と口喧嘩しても勝てる事はありません。

かと言って、
手を出すことも無いのですが

子供の前で感情的になり、
子ども達に叱られることが多いです。

子供が一番しっかりしています。

Facebookの動画

テレビで話題になっている樽谷彰人県議と
奥さんの動画は、
Facebookを確認しましたが
削除されてしまったようです。

観たかったですね。

スポンサーリンク