11月に神戸市兵庫区のショッピング
モールで子供服を盗んだとして
警察に捕まった親子や兄弟が

他にもトイレットペーパーなどの
日用品を盗んだとして、
再び警察に捕まりました。

警察に捕まったのは、神戸市長田区に
住む無職の木下昭市容疑者(51歳)と
娘の木下亜希容疑者(20歳)、

木下亜希容疑者の元夫(22歳)と
その弟(21歳)、

木下亜希容疑者の現在の交際相手(19歳)
の5人です。

木下昭市容疑者と木下亜希容疑者、
元夫は、11月23日に
「イオンモール神戸南」内の店舗で

トイレットペーパー1袋や
箱入りティッシュあわせて
621円相当を盗んだ疑いが
持たれています。

木下亜希容疑者と元夫の弟、
現在の交際相手の男は、
11月12日にコルセット1個を
盗んだ疑いがもたれているそうです。

木下昭市容疑者ら5人は、同じ施設で
子供服を盗んだとして11月27日に
警察に捕まっていましたが

警察は、5人の認否を明らかに
していません。

「イオンモール神戸南」ばかりで
盗みを繰り返していたのは、
何か理由があるのでしょうか?

お客さんが多いので、バレないと
思っていたのかも知れませんが、
被害にあったお店は
たまったもんじゃないです。

スポンサーリンク

木下亜希容疑者の顔写真やインスタグラム

木下亜希容疑者のモノと思われる
FacebookやInstagramのアカウントが
見つかりました。

本人だと思うのですが、複数あって
特定までは難しいです。

全て本人かも知れませんね。

ネットで検索していたら、
こんな記事も見つけました。
⇒ https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/232243

神戸に「木下亜希」という名前の人が
何人いるのかわかりませんが、
年齢も近いし、木下亜希容疑者本人かも
知れませんね。

未成年者ばかりで、A、B、C子って
匿名にしていますが、
やっている事は、未成年とか
高校生とはほど遠い印象の事件です。

怖いですね。

万引き被害

いつの統計なのかハッキリしないのですが
経済産業省が発表した「商業統計」に
よると年間の万引き被害額はおよそ
4615億円という記事を見つけました。

実際には検挙されていない被害や
報告されていない被害もあるみたいなので
年間の被害額は数兆円と言われています。

万引きの被害で経営が立ち行かなくなり
お店を閉める商店もあるそうです。

書店などで漫画の単行本が1冊万引き
されると、同じ本を5冊売らないと
万引きの損失をカバーできないそうです。

深刻な万引き被害に対応するため
商店が対策をとり、その分のコストが
商品に上乗せされると、

真面目に買い物している人の負担が
増えることになります。

これは他人事ではないですね。

スポンサーリンク