静岡県静岡市清水区でレストランを
経営する柴千恵子容疑者(47歳)は

夫の頭を刃物で刺し、
警察に捕まりました。

柴千恵子容疑者は、自身が経営する
「ビストロポルコ」の店内で

12月10日午前3時ごろ、
53歳の夫の頭を包丁で刺し、

「夫を刺してしまった」と
みずから警察に通報しました。

夫は病院に搬送されましたが
命に別条はないようです。

スポンサーリンク

柴千恵子容疑者の顔写真

柴千恵子容疑者の顔写真や経歴は
わかり次第、情報を更新します。

ビストロポルコ

柴千恵子容疑者は夫婦でレストランを
経営していました。

柴千恵子容疑者が経営する
「ビストロポルコ」は、
静岡県静岡市清水区江尻町に
あります。

場所はコチラです。

川沿いにあるおしゃれなお店のようですね。

外観は、こんな感じです。

女性シェフが作る可愛らしいフレンチと
評判だったようです。

View this post on Instagram

去年9月にオープンしたばかりで、自家農園の無農薬野菜を使った女性シェフが作る小さな可愛らしいフレンチレストランに行ってきました😋 初めてなのでコース料理を(*^^*) 美味しくて繊細なお料理は女性シェフならではですね😘 この日はインスタで仲良くしてもらっている素敵な方に声をかけていただき一緒に行ってきました💛 初めてなのに沢山お話ししちゃいました😁 しかも、開店~閉店時間まで(笑) こちらこそ美味しくて楽しい時間をありがとうね🎵 #ビストロポルコ#清水区フレンチレストラン#無農薬野菜レストラン

miyaさん(@miieaya8976)がシェアした投稿 -

料理

休日は、妻の変わりに料理を作る事が
あります。

もこみちさんのようにカッコよく
料理を作るのが理想です。

普段からやっていれば手馴れたものに
なるのかも知れませんが
包丁も満足に使えません。

怖がりなので、切れにくい包丁を
使っているのですが

切れにくいので力が入りすぎてしまい
逆に危ないかも知れません。

周りに人がいると、被害を及ぼしそう
なので、休日の午後は、
ひとりでひっそりと料理を作ります。

出来上がった料理を「おいしい」と
言って食べてもらえると
うれしいですね。

包丁は、そのための大切な道具なので
間違った使い方をして欲しくないものです。

スポンサーリンク