気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

久井仁貴(ひさいまさたか)志布志市議の顔写真やFacebook!

   


鹿児島県志布志市の
久井仁貴市議会議員が

高速道路で下痢になり、トイレに
急いでいたため、
法定速度の89キロオーバーで
在宅起訴されていたそうです。


スポンサードリンク

トイレに急いでいたのなら
緊急事態ですね。

久井仁貴市議は、4月9日に
法定速度が80キロの東九州自動車道を
時速169キロで運転したとして

道路交通法違反で鹿児島地検から
在宅起訴されていました。

久井仁貴市議の顔写真

久井仁貴市議のFacebookはコチラです。
⇒ https://www.facebook.com/hisaimasataka

久井仁貴市議は2018年1月に行われた
志布志市議会議員選挙で846票を獲得して
当選しています。

Facebookのプロフィールによると
久井仁貴市議は志布志市出身で

地元の志布志高校を卒業後
鹿児島国際大学を卒業しました。

東九州自動車道

東九州自動車道は、福岡県北九州市を
起点とし、大分県、宮崎県を経由して
鹿児島県鹿児島市までの高速道路です。

途中、鹿児島県志布志市のあたりで
工事中の区間があり、
全線が開通している訳ではありませんが

久井仁貴市議は大分に向かう途中で
オービスに検知されたそうです。

高速道路の制限速度80キロの区間で
169キロ運転

法定速度を89キロオーバーなので
違反点数は12点
罰金は簡易裁判で決まります。

違反点数12点だと、前歴なしでも
90日免停です。

89キロオーバーだと
罰金はいくらになるでしょうね?

腹痛

高速道路で急な腹痛は辛いですね。

サービスエリアやパーキングエリアまで
我慢しなければいけません。

一般道なら、道の駅やコンビニを
見つければ、
すぐにトイレを利用できますが

高速道路は困ります。


スポンサードリンク

高速道路で渋滞に巻き込まれた最悪です。

小さな子どもだったら、
道路脇でコソっとごめんなさい
してしまうのですが
大人は、そんな訳にもいきません。

長距離のドライブの時には
携帯トイレを準備したりしますが
腹痛は対応できませんね。

大人用おむつが必要です。

トイレが近くて、お腹が弱い人は大変です。

社内にトイレがある観光バスとかは
良いでしょうけど

同乗者のいる自家用車は困りますね。

家族旅行で渋滞に巻き込まれた時は
必ず誰かがトイレに行きたいと
騒ぎ出します。

何とかサービスエリアに到着しても
トイレに行列が出来ていて
無事に解決できるとか限りません。

何かとトイレで苦労する事がありますね。


スポンサードリンク


 - 話題の男性