気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

Yahoo!メールを一括削除する簡単な方法!受信箱を空にする!

   


無料レポートってご存知ですか?

副業とかアフィリエイトなどの
ノウハウを無料で教えてくれるPDFの
レポートなのですが、

手に入れる時にメールアドレスの
登録が必要になります。

無料レポートを入手する時に使っていた
ヤフーのYahoo!メールなんですが

受信箱に6万通ほどのメールが
たまっていて、

今さら読まないので一括で削除したいと
思っていました。

グーグルのGmailだと
【全てを選択】みたいな事が
できるのですが

Yahoo!メールでは、
画面に表示されているメールしか
選択できません。

何か方法は無いでしょうか?

Yahoo!の知恵袋を見ても
表示件数を最大の200件に設定して
コツコツと消すしか無いみたいです。

諦めて、消していたのですが、
200件ずつ削除しても6万通のメール
300回以上の作業が必要です。

かなり飽きてきて、
何のためにやっているのか
わからなくなってきました。

フリーメールだし、
わざわざ消さなくても
いいんじゃないの?

ちょっと挫折しそうになりました。


スポンサードリンク

メールソフトで受信する

一括削除できないサービスは他にもあり
ツイッターやFacebookなども
標準機能では一括削除がありません。

あれこれ試行していて思いついたのは
メールソフトで受信するです。

メールをPOP受信してしまい、
メールソフト側で【サーバーに残す】
設定を外しておけば受信ボックスの
メールは削除されるはずと思い、

早速、Windows Liveメールを設定して
メールを受信してみました。

6万件を超えるメールですから
受信するだけでも
2時間以上かかります。

テレビを見ながら待つと、
何とか、メールは受信したようですが
それでも、送受信処理は終わりません。

そのまま、放置して、しばらくしてから
パソコン画面を見ると

エラー

が表示されていました。

ブラウザからYahoo!メールに
ログインするとメールが残っています。

メールソフトでメールは受信したものの
受信箱のメールを削除する段階で
エラーになったようです。

しかし、エラーの原因や詳細は不明です。

再びメールソフトで受信する

メールソフトが良くないのかと思い、
Windows Liveより軽いnPOPという
メールソフトを使ってみることにしました。

このソフトなら、ヘッダ情報だけ取得して
その後、サーバーに残っている
メールを削除できます。

とりあえず、5000件ぐらいのヘッダ情報を
取得した段階で、中断して
削除処理を実行してみます。

ヘッダ取得で30分ほどかかり、
削除処理で10分ほどで完了しました。

これならメールを削除できそうです。

再び、ヘッダを取得しなおしました。

すると、今度は3000件ぐらいで
エラーが発生してしまいました。

なぜか安定しません。

その後も、何度か試してみるものの
上手くいったり、いかなかったりが続き、

トータルで20000件ぐらいは
削除できたようです。

200件ずつ削除するよりは効率的ですが
結構時間がかかります。


スポンサードリンク

空にする

試行錯誤が続く中、
変な表示を見つけました。

受信箱を右クリックした時に
【空にする】と表示されます。

「空にする」って何?

早速試してみます。

すると、何やら処理が
行われているようです。

しばらく待つと、受信箱のメールが
ゴミ箱に移動しました。

探していたものは、これですね。

ゴミ箱の中身も【ゴミ箱】アイコンを
クリックして削除すれば、
大量の受信メールを一括削除することに
成功しました。

これなら簡単に、それほど時間もかからず
受信メールを全て削除できます。

ヤフーメールのヘルプを見ても
見つける事ができなかったので
知らない人も多いのではないでしょうか?

こんな機能があったのですね。

これで、Yahoo!メールの受信箱に
メールがたまっても一括で削除できます。


スポンサードリンク


 - 話題の出来事