気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

水良光希(新誠塾宝塚校教室長)の顔写真!指導のため耳をなめる!

   


個別指導「新誠塾宝塚校」の教室長が
教え子で男子中学生の耳をなめたとして
警察につかまりました。

兵庫県宝塚市三笠町にある
「新誠塾宝塚校」の教室長
水良光希(すいらてるき)容疑者(32歳)は

8月14日午後4時50分ごろ、
新誠塾宝塚校の校舎内で
宝塚市内に住む中学3年の
男子生徒の右耳をなめました。

水良光希容疑者は、
「なめたことは間違いないが、
 指導の一環でやった」と
警察に話しているそうです。


スポンサードリンク

警察によると水良光希容疑者は、
授業の休憩時間中に男子生徒らと
話をしていて

「嘘をついていないか耳をなめて
 確認する」と男子生徒の両肩を
押し付けて右耳をなめたそうです。

キモい。

それでも「わいせつ目的」ではないと
話しているそうです。

9月上旬に男子生徒と母親が警察に相談し
事件が発覚しました。

水良光希容疑者の顔写真

新誠塾宝塚校のホームページに
水良光希容疑者の顔写真が掲載されて
いました。


⇒ https://www.shinseijyuku.net/takarazuka/

個別指導塾なんですよね。

教室の中のレイアウトが
どうなっているのかわかりませんが
こんな先生に個別指導されても
気持ち悪くて嫌ですね。

学習塾

最近の中学校は高校の受験指導に
積極的では無いようです。

受験指導は学習塾で、というのが
基本的な考え方。

業者テストも中学校で行うのではなく
近くの大学や高校が会場となる事が
多いですし、

業者テストの結果も学校ではなく、
受験者に直接届きます。

学校が業者テストの仲介をしないので
当然の事なのですが、
変われば変わるものです。

一方、中学生のほとんどは学習塾に
通っているようで、クラスの中でも
塾や家庭教師に頼らず勉強しているのは
ほんの数名という状態のようです。

子供の人数は減っているのに
新しくオープンする塾はよく見かけます。


スポンサードリンク

個別指導や映像授業の塾が増えていますね。

映像授業なら、わざわざ塾に通わなくても
自宅で勉強すれば良いと思うのですが

塾に行って、チューターにアドバイスを
もらいながら勉強を進めていくのが
良いそうです。

勉強のやり方も研究されて
理解しやすくなっているのでしょう。

それだけ塾にいる時間が長くなると
塾の講師との人間関係も密接になってきます。

学校の先生のように相性が良くなくても
がまんしなければいけない存在ではなく

嫌なら他の塾に変われば良いので
気楽と言えば気楽なのですが、

反面、学校のように我慢して人間関係を
構築していくようなスキルが磨かれなく
なるような気もします。

新誠塾の教室長のように、
常識だと思っているところから
かけ離れた位置にいる大人も
たくさん存在します。

自分達にやさしく接してくれる
人間ばかりではない事を知らないで
大人になり、社会に出るのは
別の意味で危険かもしれませんね。

大人になるまで安心できる環境で
育ってもらいたいと思う反面、
イロイロな事に対処できるように
たくさんの経験をしてもらいたいとも
思います。


スポンサードリンク


 - 話題の男性