気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

スギ花粉症の舌下免疫療法を受けられる病院はどこ?開始時期は?

   

来年の花粉は首都圏を中心に大量飛散と
なる予想が出ています。

花粉症は大丈夫ですか?

私はスギよりもヒノキがひどいので
周りの人が「もう終わった」という
ぐらいから症状がひどくなります。


スポンサードリンク

花粉症の対応方法は?

人によって対応方法はイロイロあると
思いますが、私は飲み薬と点鼻薬です。

鼻水がひどいので、マスクは必須ですが
目がかゆくなる事はほとんどないです。

車の運転中などに、目がかゆくなると
大変ですね。

日常的に自動車を運転するので、
困ってしまいます。

飲み薬も処方してもらっているのは
眠くなりにくい薬ですが、

以前処方してもらっていた薬は
眠くなって仕事に影響が出た時も
ありました。

半年ぐらい注射を続け、アレルギーが
出にくくなるという治療も受けましたが
あまり効果はなかったようです。

新しい薬や治療法が出るたび
試してみるのですが、
「舌下免疫療法」というのは、
試した事がありません。

どこの病院で受けれるのかも
わからないし、

わかったとしても、遠くの病院だと
通うのが大変です。


スポンサードリンク

舌下免疫療法とは?

スギ花粉症やダニアレルギー性鼻炎の
治療法のひとつに「アレルゲン免疫療法」
というのがあります。

アレルゲン免疫療法の中で、アレルギーの
原因となるアレルゲンを含む治療薬を
舌の下に投与する方法が舌下免疫療法です。

1日1回、少量の治療薬から服用をはじめ、
その後、決められた一定量を数年間に
わたり継続して服用します。

3年以上が推奨されています。

舌下免疫療法を始める時期には
注意が必要です。

花粉が飛散している時期に治療を始めると
治療薬の花粉と飛んでいる花粉両方の
影響を受けて花粉症の症状が悪化する
可能性があります。

そのため、毎年6月始めから11月末が
治療開始時期となっています。

来年に向けてというよりは、
より長期間に渡って対応する事に
なりそうですね。

舌下免疫療法を受けられる病院はどこ?

1日1回、薬を服用するだけで良いのなら
舌下免疫療法を試してみたいと思いました。

しかし、3年間以上も継続して
通院するとなると、近所の病院で
受診できた方が良いですね。

薬を処方してくれる医療機関は、
製薬メーカーのホームページで
紹介しているようです。

舌下免疫療法相談施設検索サイト(鳥居薬品)
⇒ https://www.torii-alg.jp/mapsearch/all.html

検索してみたところ、私が住む地域の
病院も見つかりました。

いつも風邪をひくと診てもらう病院です。

花粉症の薬も処方してもらっているの
ですが、舌下免疫療法の話は
聞いた事がありませんでした。

新薬の処方日数制限があるので、
来年からでも良いですが、
スギ花粉って書いてありますね。

ヒノキ花粉にも効果があるのでしょうか?

詳しい事は、病院で確認するしか
ないでしょう。

薬を処方する前に、スギ花粉アレルギー
かどうかを調べる血液検査が行われる
そうなのでハッキリしますね。


スポンサードリンク


 - 話題の出来事