気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

NHKガッテン!週2回で血糖値が下がるスクワットのやり方!桃色筋肉のピントレ!

   


2018年10月3日(水)に放送された
NHKの「ガッテン!」は、

「血糖値がみるみる下がる!
 謎のポーズで体質改善SP」でした。

番組の内容は以下の通りです。

ズボラな人にうってつけの新・血糖値対策!1週間にわずか2回、「ある不思議なポーズ」をすればOK!毎日の食事制限や有酸素運動が続けられなかったあなたにお届け!
血糖値を下げるには毎日の食事制限とウオーキングがいい!ってわかっていても、なかなか続かないもの。そんな人にぴったりの方法が、新対策の「ある不思議なポーズ」。1週間にわずか2回行うと、血糖値がグーンと低下。さらに、そもそも食事をしても血糖値が上がりにくい体に変わっちゃう!いまや糖尿病は患者と予備軍を合わせて2000万人。ズボラなあなたにもうってつけ!自宅で、手軽に、続けられる新対策を詳しくお伝え!
引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/49675137/

いつもなら金曜日の深夜に再放送が
あるのですが、今回は再放送されない
みたいですね。


スポンサードリンク

謎のポーズは桃色筋肉をつける

血糖値がみるみる下がる謎のポーズはコチラです。

謎のポーズを解説してくれたのは、
郡山の個人病院「うさみ内科」の
宇佐見啓治先生です。

うさみ内科のホームページはコチラ
⇒ http://website2.infomity.net/8342095/medical/

筋肉には「速筋」と呼ばれる白い筋肉と
「遅筋」と呼ばれる赤い筋肉があります。

白い筋肉は瞬発力に優れ糖を消費してくれます。

赤い筋肉は持久力に優れ脂肪を消費してくれます。

謎のポーズをする事で
白い筋肉が「桃色筋肉」に変化するそうです。

これは、白い筋肉の細胞の中に
「ミトコンドリア」という器官が
増える事でピンクになるそうです。

ミトコンドリアは「脂肪」を燃焼して
エネルギーを発生させます。

元々の白い筋肉は「糖」を消費するのに
桃色になると「脂肪」も消費してくれる
筋肉に変化する訳です。

「糖」も「脂肪」も消費できる
「桃色筋肉」は、糖尿病対策にうってつけの
スーパー筋肉という訳です。


スポンサードリンク

ピントレ(スロースクワット)の正しいやり方

桃色筋肉をつける謎のポーズは
スクワットをしている姿でした。

スクワットと言っても、体操など
普段私が行っているのと少し違います。

「うさみ内科」で30年の実績がある
「スロースクワット」です。

ガッテン!では桃色筋肉をつける
トレーニングということで
「ピントレ」と名づけました。

ピントレのやり方は以下の通りです。

1.足を肩幅よりももっと広く開きます

2.10秒かけて、ゆっくりと腰を下ろします

ひざを痛めないように、膝がつま先と
同じ方向を向くようにして、膝が
つま先より前に出ないように注意しましょう。

腰を下ろすときに息を止めると
血圧が上がるので、数を数えながら
息を吐き続けると良いそうです。

3.ひざを90度くらいに曲げたら、2秒間キープ、そして立ち上がります

2、3を10回くりかえします。

2~3分休憩して、また10回くりかえします。

休憩して、また10回くりかえし、計30回行います。

これを1日の運動として、週に2回から3回行います。

週2回だから楽勝だと思っていませんか?

この運動がかなり大変です。

10回やった時点で、汗が出てきます。

途中でやめようかと思ってしまいますが
まずは3ヶ月を目標に続けると
体に良い変化が出てくるはずです。

私は1日目で筋肉痛になりましたが、
何とか続けています。

連続10回が難しい人は、足を大きく開いて
負荷を軽くして、10回目指してがんばりましょう。

ただし、痛みが出た時は、すぐに運動を中止してください。

また、血圧の高い人やひざの悪い人は、
始める前にお医者さんに相談してください。

そして、足腰に不安のある方や
運動が苦手な人は後ろに安定の良いイスを
置き、前にテーブルなどで支えを作って
転倒予防して行うようにしてください。

健康のために行う運動で、ケガをしたら
大変な事です。

充分に注意して、不安がある時は予防して
行ってください。

番組のホームページにも記載されています
のでチェックすると良いでしょう。
⇒ http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20181003/index.html


スポンサードリンク


 - 話題の番組