気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

ノルウェージャンジョイの寄港地や料金は?船上でカートレース!

      2018/09/20


中国上海と天津を母港とするクルーズ船
ノルウェージャン・ジョイが就航し、
神戸港に入港したそうです。

⇒ https://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201707/0010358885.shtml

上海や天津を拠点に日本など
アジア各国を巡ったり

オーストラリアなどのクルーズが
組まれているようです。

ちなみに、上海から長崎を経由して
天津に行く、3泊4日のプランで

609ドルからの価格設定に
なっています。

お手ごろな価格だと思ったのですが、
中国から発着なので、

往復の航空券を考えると
それなりの価格になりますね。


スポンサードリンク

ノルウェージャン・ジョイの船体は
タイ・ピンさんという

中国のアーティストが
オリジナル画を描いたそうです。

中国っぽい感じに仕上がっていますね。

ノルウェージャン・ジョイ

アメリカのノルウェージャンクルーズ
ラインが運行する

ノルウェージャン・ジョイの案内動画が
公開されています。

クルーズ船って、
移動するリゾートホテルですね。

豪華すぎて訳がわかりません。

ノルウェージャン・ジョイの、
建造コストは14億ドルとなっています。

乗客乗員約6700人が
乗船しているそうで、

私が住んでいる自治体の人口よりも
たくさんの人が一度に移動している
ようです。


スポンサードリンク

船内の設備

なぜか船上にカート用のレーストラックが
あります。

クルーズ中、時間を持て余す人も
いるようでたくさんのアクティビティが
用意されていますが、

海の上でカートレースが出来るのは
この船だけでしょうね。

豪華クルーズ船に付き物の
カジノやプールなどもあるようですが

私は、眺望がきれいなラウンジがあれば
のんびりしていられるので
うれしいです。

日本各地の入港シーン

日本各地に寄港しているようで、
たくさんの動画が投稿されています。

北九州港への入港の様子です。

ドローンで空撮された
長崎港の様子です。

神戸港への入港した時の様子です。

高知新港です。

どの動画もクルーズ船をメインに
撮影しているので
どこの港でも同じ感じですね。

長崎の動画を見ると、付近の建物と
同じような大きさというのが
わかります。

これぐらい大きいと、安定して
揺れも少ないのでしょうか?

船酔いが心配で船旅に挑戦しようと
考えた事がないのですが、

シニアのクルーズが流行っていると
いうことで、日本から発着する
旅行プランも増えていると聞きます。

豪華列車も次々に運行が始まり
リッチな旅行がブームになりそうな
気配ですが、

まとまった休暇が取得しやすい環境に
なりつつあるので、

シニアだけでなく現役世代にも
クルーズ旅が流行るかもしれませんね。


スポンサードリンク


 - 話題の商品