気になる巷の話題

大好きなユーチューバーの動画やネットで話題になっているニュースを紹介します!

森池豊武(もりいけとよたけ)元西宮市議の顔写真やwiki風プロフィール!

   

元兵庫県西宮市議会議員の
森池豊武(もりいけとよたけ)さんに
ついて調べてみました。


スポンサードリンク

森池豊武さんは、西宮市議や
市民オンブズマンの活動を経て

現在、甲陽園目神山地区
まちづくり協議会で活動されて
みえるようです。
⇒ https://www.machinami.or.jp/pdf/machinami/machinami076_13.pdf

まちづくり協議会とは、地域の問題を
解決するため、自治会連合会地域を
活動単位として自治会連合会をはじめ、
地域内の各種団体やボランティア有志などで
構成される話し合いの場、活動組織です。

甲陽園目神山地区のまちづくり協議会は
みどり豊かな地域の環境を守り、
次世代に受け継ぐために活動する
団体です。

「みどりのガイドライン」を制定し、
土地面積に応じた保証金を預かって
植栽が充分か確認します。

自治体などからの補助金もあり、
協議会とはいえ、お金が集まる
場所になっているようです。

長らく市民オンブズマンの活動を
されていた森池豊武さんですが、
今年の8月30日に世話人代表を
辞任されました。
⇒ http://ombudshyogo.org/archives/info/2389

何かあったのでしょうか?


スポンサードリンク

森池豊武さんが活動していた
市民オンブズマン兵庫は、

2014年に県議会議員が号泣会見を開き
話題になった兵庫県の団体です。

この号泣会見のお陰で地方議員の
政務活動費の不正受給問題が注目を
集めたのですが、
次から次に、出てきましたね。

今でも不正受給で話題になる議員が
いますが、そこまで根深いもの
なんだと実感しています。

人間の心理として、一旦、手に入れた
お金を返すのは大変な事なんでしょう。

人間の心理を考えた制度設計を行い、
不正がおきにくくする事も
考えた方が良いでしょうね。

いっその事、地方議会の議員さんは
全員ボランティアでお願いして

地域の名士やリタイアした元公務員の
人たちにお願いすればよいのでは
ないでしょうか?

皆さん、手弁当で議会を運営してもらい
その分「議員」という名誉で
仕事をしてもらえれば、
不正受給とか無くならないでしょうか?

市議会ぐらいだと、まだ身近なので
議員さんも何をしているのか
わかりやすいのですが

県議会になると、何を決めているのか
いつ議会が開かれているのか、
ハッキリしません。

国会と市議会の間で、中途半端な感じが
してしまいます。

どこかを無くしても、機能する部分は
省いてもらった方が良いと思います。


スポンサードリンク


 - 話題の男性